皆様、こんにちは。じーやでございます。
阪神戦のない日は、このじーや、退屈で仕方ありませぬ…。
「今からそれで、大丈夫なの?」と、よく妻から心配されております…。

先日の日本ハムと西武の戦い。
このじーや、BSNHKではございましたが、こっそり見ておりました。
11.5ゲーム差からの逆転劇でございますか…。
大したものでございます。
15連勝も立派でございました。
北海道日本ハムファイターズ関係者の皆様、おめでとうございます。

それにしましても、大谷翔平という選手…。

唯一無二の男でございます。

打者として3割2分、HR22本。
投手としては、10勝、防御率1.86…。
このじーやが生きている間は、このような選手は二度と出てこないでしょうな…。

特筆すべきは、その集中力の凄さでございます。
体も恵まれておりますが、彼がここまで成績を残せるのは、
この集中力のお陰だと、このじーやは感じました。
7回裏、集中力が凄すぎて、3アウトを取ったことを自覚していないような仕草がございました。
捕手がベンチに戻るのを見て、あれ?という感じで後ろを振り返ります。
このじーや、その集中力の凄さに、思わず苦笑いをしてしまいました。

そして、味方のホームランで得た1点を、最後まで守り切った精神力。

これが、真のエースでございます。

藤浪よ。
今は、大谷に遅れを取っておりますが…

金本監督は、こういう姿を藤浪に望んでいると思います。

全国の阪神ファンも、恐らくそうでございます。
勿論、このじーやも。
来年こそは、やってくれますな?藤浪。

余談ではございますが…。
シーズン前だったと思いますが、いつの日かの特番で、

今成 「何点取ったら勝てるんだ?」
藤浪 「3点…4、5点取ってもらえたら…。」

このような回答をしていたら、真のエースにはなれませぬぞ。
代わりに、このじーやが模範回答を教えます。

1点取ってもらえたら十分です!

これですぞ。
ついでに、今成には突っ込んでおきます。

全然、点を取ってくれませんでしたな…。
その前に、試合に出れる選手になってくださいまし!


こういうことを言っているので、金本監督に「自粛しろ!」と言われます。
このじーや含め阪神ファンは、選手たちを見ております。
突っ込まれないように、しっかりやってくださいまし。

また、JoshinさんのCMについては、このじーや、提案がございます。
今年、CMに出演した藤浪、梅野、上本が、さっぱりでございました…。
スポンサーであるJoshinさんに、これ以上のご迷惑をかけないためにも、
来年は…

金本、矢野、掛布!

で、お願い致します。
掛布二軍監督が、CMに出れないようでしたら…
よっさん(吉田義男)を推しておきます…。

明日の巨人戦、藤浪が投げることになりそうですな。
前回の内容が、たまたまでないことを証明してくださいまし。
全国の阪神タイガースファンは、君の復活を待っております。

藤浪よ、真のエースになれ!

追伸

阪神の若手諸君へ。
練習も大事ですが、こういう試合を見るのも勉強ですぞ。
これからCS、日本シリーズなど、勉強になる試合は沢山ございます。

自分だったら、この場面、どうするのか?
何を投げるのか?どんな球を待つのか?

そういう目線で、試合を見ていただきたく思います。

秋季キャンプでは、筋肉だけでなく、頭も鍛えてくださいまし。