【阪神愛】じーやの独り言

阪神タイガース(プロ野球)について…時折、楽曲も織り交ぜながら、思いの丈を綴ってまいります。
1985年から遠ざかっている日本一。
命ある限り…そこを目指して阪神タイガースを応援していく所存でございます。
人の思いは…届きます。

タグ:矢野燿大

皆様、こんばんは。じーやでございます。

3月2日、夕刻。
阪神ファンの間に…
衝撃のニュースが飛び込んでまいりました。

どうしても…
今回は…
この話題に、触れなくてはなりませんな…。

原口、一塁へコンバート。

これでございます。

日刊スポーツ(2017.03.02)
阪神原口、今季は一塁メイン 矢野コーチが明かす



皆様は…
この決断を、どう感じられたでしょうか?

Twitter上では…
様々な意見が飛び交っておりました。

どれが正しいかなど…
このじーやは…
言える立場では、ございませぬ。
ただ…
ひとつだけ思うことは…

総合的に判断して、
この結果に落ち着いたのだろうと…

じーやは、そう感じております。



矢野は、
捕手・原口として…
これまでも、原口を評価してきましたし…
原口の、その熱意に…
応えてもまいりました。
モチベーションを…
落とさせることもなく…。

何も不安がないのであれば…
捕手・原口で、いっていたはず。
しかし…
チーム事情もございます。

時間は無限ではございませぬ。
当然、リミットがございます。
開幕は…
すぐそこまで、迫ってきております。



じーやは、
以前、矢野に対して…

チームにとって、何がベストか。

それを考えて選択をしてほしい。
そう伝えました。

関連記事(2016.10.16)
矢野、語る。

その選択を…
ついに…

決断しなければならないときが来た。

そういうことでございましょう。

関連記事(2016.11.24)
福留孝介に託す思い



皆様も、ご存じの通り…
常々、原口は…
捕手というものに対して、
強いこだわりを見せておりました。
やりがいを感じておりました。

ですが…
思いが強すぎました。

Sponichi Annex(2017.01.23)
一塁転向案を拒否 阪神・原口激白 捕手にこだわり続けるワケ

肩が壊れるまで…

その決意は、間違っているよ。原口。
じーやは、そう言いたい。

ファンは…
恐らく、そんなことは望んでいない。

これからも…
原口が見たいんです。

3年先も…
5年先も…
10年先も…。

少なくとも…
このじーやは…
そういう思いでございます。

皆様は、いかがでしょうか?
壊れてでもやれ。
そう、言えるでしょうか?

原口の野球人生は…
まだまだ…
始まったばかりでございます。

これからも、続きます。



この決断は…
チームのためでもあり…
原口のためでもある。

原口を活かすためにも。
haraguti_05
出典:Yahoo! JAPAN

そうですな?矢野。

そして…
じーやは…
皆様に、お伝えしておきます。
これで…

捕手・原口が…
見れなくなるわけではないよと。

あくまでも…
メインはファースト。
原口も、準備をしながら…
捕手・原口の出番を待つことでしょう。

例え、今シーズン…
捕手・原口が見れなかったとしても…
原口は、きっと諦めないはず。
これからも…。

そして…
ファーストにコンバートされても…
原口は、腐るような選手ではない。

じーやは…
実力をつけてきた中谷は…
ファーストとレフトの両にらみかと。
そう思います。

じーや、
知憲くんのトレンドワード…
使用してみました!
両にらみ!



ざわつくツイートの中…
じーやは、希望の光を見つけました。

温かい阪神ファンの声です。

見守ろうという声…
この決断を信じて、応援しようという声…
そして…
原口を、ちゃんと見てくださっている…
温かい声援。

その言葉ひとつひとつが…
じーやは…
自分自身のことのように、嬉しかったです。

原口!
この声、届いておりますか?



きっと、大丈夫。原口ならば。

こんなにも温かいファンが…
見守っていてくださるのだから…。

じーやは、これからも…
原口文仁選手を、応援してまいります。
見守ります。

そして…
自信を持って、言いましょう。

原口も、また…
タイガースの宝です。

だからこそ、
この決断は大事。


どんなポジションでも応援する…
そう言ってくださった…
温かいファンの声に包まれながら…

羽ばたけ!原口!
haraguti_04
出典:Yahoo!ニュース

原口の誕生日を迎えた…
今日という日に…
願いを込めて。



追伸

原口…
ご結婚、おめでとうございます。
末永く、お幸せに。

そして…
幸せの…お裾分け…
優勝という形で、期待しております。
頑張れよ。原口。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

皆様、こんばんは。じーやでございます。

人は、生まれて…
静かに、その生を終えます…。

何のために生まれてきたの?

そう、苦しんでいる人に伝えたい。

生きていることには、意味がある。

例え…
歴史に名を残せなかったとしても…
多くの人に出会い…

人と出会ったことに、意味がある。 

じーやは、そう思う次第でございます。


最近…

じーや、格好つけすぎ!

確かにね…。

でもね…
じーや、生きてきて…
良かったな…
そう思えること…
親から教えられてきたこと…
野球に関して言えば…
プロから教わったこと…
プロの仲間に送ったアドバイス…
それら含めて…
後世にも残しておきたくなりました。

残しておきたいこと…
綴っていくことも多くなると思います。

励まされてきた歌も含めて…。


その最後まで…
目を離さず…
見届けてほしい。

言葉は要りませぬ。
阪神を愛した男の生き様…
人生の集大成として綴るこのブログ…
見守ってほしく思います。
死に場所、ここに見つけたり…。

9年くらいは、続ける予定でございます…。


過去の栄光よりも…
未来に向けてのメッセージを…

ブログを始めて以来…
妻が…
じーやの胸を打つ、
まともなことを言いました…。
何も言えませんでした…。

本来ならば…
甲子園で、どう勝っていくべきなのか…
主観であったとしても…
お伝えしていくべきかと思います。

それにつきましては…
過去に綴っておりますが…

関連記事(2016.09.26)
甲子園でのスタメンを考える

ただ…
このときとは…
じーやの考えも変わってきております。

当時の主張は…

”後攻は、守りから。”

このように、お伝えしてきたかと思います。
ただ…
金本監督の目指す野球は、違いました。

野手が投手を育てる。

この信念のもとに…

しっかり打って、
しっかり守る。


そして、
生え抜きの野手を育てていこう…
それが、

今、タイガースが目指している野球。

じーやは…
それを応援していこうかと。
今の率直な気持ちでございます。


野球は…

点を取られなければ負けない。

ですが…

点を取らなければ勝てない。

そういうスポーツでございます。


じーやは…
以前…

野球は、将棋や囲碁に似ている。

そう、お伝えいたしました。
囲碁に例えるならば…
金本野球は…

相手の陣地を取りに行く。

多少、守備に不安があっても…
それら選手をスタメンで起用し、

まずは先制点。

そういう野球をされるのでは?
そう想像しております。


攻撃は最大の防御。

そういう言葉もございます。
ただし…
長いシーズン。
攻め続けられるほど…
今のタイガースに力があるとは…
このじーやは、見ておりませぬ。
いや…
まだ分からない…
といったところでございましょうか。

糸井の打順は?
前後のバッターは?

春季キャンプ、オープン戦…
楽しみにしております。


今シーズン、

金本監督…
それを支える
首脳陣の力量が試される…

そういったシーズンになりそうです。

tigers_boss
出典:浅草見番前

負けるなよ!知憲くん!
矢野、頼むぞ。


最後に…
未来の自分へ…
メッセージを送っておきます。
この歌と共に…

手紙 ~拝啓 十五の君へ~ / アンジェラ・アキ



叶った夢…
叶っていない夢…
じーやは今…

夢を追いかけています。

そう言った、あの頃の自分…

夢は叶ったね。

諦めないで、よかったね。


じーやから、じーやへ。

十五じゃないけどね…。


追伸

また、ひとつ…
奇跡が起こりました…

阪神タイガース公式サイト(2017.01.19)
2017年「お手紙付きチケット」数量限定で発売!

(以下、引用)
ご家族や大切な方への日頃の感謝を伝える
とっておきのプレゼントとして、ぜひご利用ください。

関連記事
クリスマス・スペシャル - 大切な人へ
母へ…産んでくれて、ありがとう

人の思いは、伝わります…
届きます。
そして…

夢は…
諦めない限り、叶います。 


頑張れ。
阪神タイガースの選手たち。
自分に、負けないでほしい…。

拝啓
この手紙を読んでいるあなたが
幸せなことを願います。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

皆様、こんばんは。じーやでございます。

まず冒頭に…
〇人タイガースさん…
じーやの両親…
NHK受信料、払っておりました。
母は、今も、払っております。
一応…返信させていただきます。
ちなみに…
じーやは…
……。

NHKさん、
スクランブル放送、お願い致します。
その前に…

国民から、
信頼を得られる組織に
なってくださいまし。

じーや…
がつーんと言ってやりました!

受信料の

着服は、駄目!
服を着るのはOK!

ハニーフラッシュ…
勢い凄いですな…。
 

ちなみに…
ハニーフラッシュで…
画像を載せようと思いましたが…
画像検索を行った結果…
……。
じーや…
そこは踏みとどまりました…。
お伝えしておきます。


さて、
このところ…
幸三くんに対してのバッシング…
目に入ってきております。
飲み仲間(注)の幸三くん…
このじーやが見捨てるとでも?

注:幸三くんの解説が居酒屋で…既出。

新人選手に対して…
語ってくれた2つの言葉。
フォローの意味も込めて…
じーやの解釈と共に、
お伝えさせていただきます。


【酒を飲め】

本音で語り合える人間関係を築けよ。

そういうアドバイスでございます。

関連記事(2016.12.15)
浪速の春団治 - 今のプロ野球に対する思い
-----
Pick Up
とにかくみんな賢すぎる。もっと正直に。

今の世の中の特徴とでも言いましょうか…
本心を言わない方が多いですな。
裏表の多い方が多い。
目立ったことを言えば、叩かれる。
つまらない世の中でございます。

昔のプロ野球は、その点、面白かったですな。
選手にも個性がございました。
ファンの応援にも個性がございました。
いつの日から…
このようになってしまったのでしょうか…。

ファンに感動を与えるのがプロ。
夢を与えるのがプロ。

そこには…
魂に正直でなければならない。
偽りの魂から、感動は得られませぬ。
一体感は生まれない。

川藤は、それを語っております。
-----

ここで、
じーやは、矢野に言いたい。

今年は、本音でぶつかれよ。

納得いくまで…
とことん議論したらよいかと。
今後、そういう局面が必ず出てきます。
先にお伝えしておきます。


人間関係で大事なのは…
ちやほやしてくれる仲間や…
当たり障りのないことを言う仲間ではなく…

本音で駄目だししてくれる仲間よ。

じーやは…
そういう仲間を大切にしております。

新人選手にも、
そういう仲間を育んでほしいと願います。


【人の言うことなんか聞かなくてもええ】
【好きにやったらええんや】

これは…
視察に来た自分自身(川藤)に対して…
(新人は)気を使うなという趣旨で
発言したとする報道と…
「酒を飲め」の発言を止めに来た
佐野統括スカウトに対して…
発言したとする報道に分かれております。

どちらにしましても…
現場の指導者からしますと…
余計なお節介なのかもしれませんが…
幸三くんらしい、言い回しでございます。

プロなのだから…

言われたこと全てを
聞き入れなくてもよい。
自分で取捨しろよ。

それを、幸三くんは、
伝えたかったのではないでしょうか。


何も…
幸三くんは、

批判されるようなことは、 
何一つ言ってないですよ。

じーやは、そう感じます。


最後に…
古くからの阪神ファンの方は、
ご存じかと思いますが…
印象に残っている川藤幸三のエピソードを、
ひとつ紹介させていただきます。

給料はいらん。阪神に残してほしい。

そう発言し、
1983年、最低賃金で残留した川藤。
その姿勢に感銘を受けた上岡龍太郎氏らが…

川藤の給料は、ワシらで面倒みよう。

そういった趣旨の発言をし、
ちょっとした話題になりました。
じーやの知っている限り…

こんなプロ野球選手は、いなかった。

沢山のファンに愛された選手は他にいても…。

この上岡龍太郎氏らが募ったお金は…

ファンのためにと…

そうして出来たのが…
当時の「川藤ボックス(年間シート)」でございます。

阪神タイガースを愛し…
ファンを愛し…
現在は、
プロ野球発展のために活動している…

阪神タイガースの素敵なOB会長。

それが、川藤幸三よ。

kawatou_02
出典:Yahoo! JAPAN

現役時代の幸三くんの…
ちょっと良い話を紹介させていただきました。

SANSPO.COM(2017.01.15)
「酒を飲め!」阪神D1・大山&D7長坂、“春団治”川藤OB会長から洗礼


今、新人選手に伝えたい。

人間関係っていうのはね…
自身が好調なときは、
自然に人が集まってくるもの。

その中で…
本当に大切にしないといけないのは…
自身がスポットを浴びていないときから…
支えてくれていた人…
苦しいとき…
辛いときに…
支えてくれた人かと。
前述の、
本音で駄目だししてくれる人もそう…。

これから…
新人選手たちは、多くの方と出会うことでしょう。
マスコミ含め…
どういう人と付き合っていけばよいのか…

人を見る目も養ってほしく思います。


追伸

そろそろ…
野球の話をしたいのですが…
雑音がね…
今、しばらくお待ちくださいまし。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

皆様、おはようございます。じーやでございます。

以前…
糸井選手に対して…
「何か因縁を感じる」と語りましたが…

関連記事
危機感はございますか?

皆様に…
重大なお知らせがございます。
嘉男さん…
その親族にカヨコさんがおりますが…
実は…
じーやの親族にも、カヨコと名乗る女性が2人おります。
ここで皆様に、クイズでございます。

A. じーやは、糸井嘉男の親族である。
B. じーやの親族は、嘉男さんの弟の嫁だ。
C. じーやの妻は、カヨコである。

C…皆様には、どうでもよいですな…。

メール…お待ちしております。
正解は、メールにて!


さて、
本日のゲストは、この方…

岡崎太一選手でございます。

okazaki_01
出典:matome.never.jp

じーや…
板山のようなファイターも好きでございますが…
こういう苦労人にも弱いです…。

今シーズン、怪我で離脱するまで…
悪い印象はなかったと、お伝えいたしました。

関連記事
あなたが選ぶ阪神タイガースの正捕手は?

皆様が、岡崎に対して…
どのように感じていたかは分かりませぬ…。
ですが…
じーやは…

岡崎が怪我で離脱しなければ…
もう少し違っていたのでは? 

そのように感じております。

プロの世界ではございます。
たらればは、いけませぬ。
ただ…
もしも…
岡崎が怪我をしなかったら…
じーやは、そう思いました。
この感覚…

矢野が怪我をして出れなかったときと、
同じことを感じてしまったのでございます。

それは、お伝えしておきます。


スタメンで出場したときの勝率は、
岡崎が一番。

続いて原口。

岡崎 .542
原口 .500
梅野 .414
坂本 .278

今年、阪神が春先調子が良く、
一時は首位に立てたのも…
岡崎の貢献度が高いと思っております。
ちなみに…
この勝率…
出場機会は無視していただき…
プロとしてのキャリア順に並んでおります。

捕手というポジションは、経験が大事。

改めて、考えさせられました。


少し話は逸れますが…
データは重要なファクター。
ですが…
それ以上に重要なのは…

印象でございます。

結局、やるのは、人対人でございます。

あいつが出てきたら嫌だな…

そう思わせたら、有利に運べます。
今、阪神タイガースに欠けているのは、
そういうところでございます。
欠けているところ…沢山ありますな…。

相手が嫌がる野球をしてほしい。

何度も言いますが…
諦めずに訴えていきたいと思います。


まだ…
岡崎に、そういう…
いやらしさはないかもしれませぬ。
ただ…
ひとつだけ言えることは…

来年の開幕戦、
岡崎がスタメンマスクでも…
何ら驚きはない。

ということでございます。

矢野に、伝えたいことがございます。

迷ったときは、岡崎。

それだけは、伝えておきます。


捕手だけではない…
沢山のポジションで、金本監督が悩むほどに…
皆、頑張ってほしい。

それが…
阪神が優勝に近づくための第一歩であるはず。
切磋琢磨して…
来年は、笑いましょう。
泣きましょう。

まだ…
大きな風は吹いておりませぬ…。
ただ…
じーやは、その気配を感じております。
吹かせるのは、皆様でございます。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

皆様、こんにちは。じーやでございます。

昨日は、娘と孫が遊びに来ておりました!
更新できずに、すみませぬ…。
お詫びにこちらを…。

このじーやの姫…降臨!

kaho_05
(撮影:じーや)

我が孫ながら…
かわいすぎます…。

「やすじぃ、カラオケ行きたい…」
甘えた声で、そう言われましたら…
行くしかないですな。

kaho_10
(撮影:妻)

行ってまいりました!
カラオケでは、94.104点でございました…。
娘に僅差で負けてしまいました…。
が、しかし!
このじーやが、
案外、歌うまであることを
皆様にお知らせしておきます。

じーや、歌うま!

まだまだ続きます!

今月は、孫が誕生日。
プレゼントを渡しました。
お返しに、
こんなものをいただいてしまいました…。

kaho_present

クマさんだそうです。

じーや、感激しました!

4歳になる孫が…孫が…
(以下、略)

そろそろ本気で、
読者様に怒られそうでございます…。
阪神関連の話を…。

妻が以前から、
オセロを欲しがっていたことを
思い出しました…。

何故、オセロが欲しい?

そう思います。
正直なところ妻の考えは、
分かりませぬ…。

どこが阪神の話題なの?

慌ててはいけませぬ。
オセロならば…

タイガースオセロ!

これでございましょう!

imanari_01
出典:YouTube 阪神タイガース

もう…

今成の表情…
プロ野球選手の域を超えております…。 

そんな今成ですが、
日本ハムからトレードでやってきたときは、
捕手でございました。
最近は、
内野手として起用されることが多い今成。
今シーズン、
試合途中ではございましたが…
3年ぶりにマスクを被りました。

皆様にお聞きしましたアンケート。

あなたが選ぶ阪神タイガースの正捕手は?

このじーやが作成した選択肢は…
「岡崎」、「梅野」、「原口」、「坂本」、
「矢野コーチの選ぶ捕手を指示する」、
「上記以外」
でございました。

今成よ。
すみませぬ…。

じーや、すっかり、
忘れておりました。

まぁ…よいですな…。

さて、
皆様の回答は…
こうなりました。


1位
原口文仁
9票(56.2%)

一人には絞れないけど若手がいい」
肩が強ければ文句なし(
  • 40歳代
  • 男性
  • 愛知
  • )」
    何といっても完封力!!(
  • 40歳代
  • 女性
  • 兵庫


  • なんと!過半数を獲得。
    原口の正捕手を後押しされております。

    原口の努力が、情熱が…
    来年、実るのか?

    知憲くんが語った「状態次第」。
    その状態とは、
    体調面も含めてのこと。
    肩の状態が良くなる兆しがあるのか?
    それとも、このままなのか?
    開幕までに決断されると思われます。

    しかしながら…

    岩貞、原口は平成の黄金バッテリー。

    どんな決断をされようが、
    このコンビは、来年も見たいですな…。


    2位
    梅野隆太郎
    3件(18.8%)

    原口正捕手もロマンがあるのですが、
    ヘルニアが怖いので梅ちゃんです(
  • 10歳代
  • 男性
  • 大阪


  • おっ!梅ちゃん、2位に躍進。
    記事「広島を倒すためには」でも
    紹介させていただきましたが…
    藤浪を救い、広島の足を封じたワンプレー。
    また、シーズン終盤のサヨナラ打は、
    記憶にも新しいところでございます。
    (参照記事「鳥谷救った、岩崎、高山、荒木、梅野!」)

    打撃よりも、まずは守備。

    捕手という観点から考えますと、
    まずは、そこでございましょう。

    逆襲の梅野。

    来シーズン、見られますでしょうか?
    矢野も、

    梅野が一歩リード

    という評価。
    楽しみでございます。

    ファン感謝デーで仮装があるようでしたら…
    「逆襲のシャア」お薦めしておきます。

    syaa
    ©サンライズ


    3位
    坂本誠志郎
    矢野コーチの選ぶ捕手を指示する
    2件(12.5%)

    先日、「熱血!タイガース党」で
    インタビューを受けた坂本。

    未熟さを感じた1年

    それで良いのでございます。
    プロの厳しさを知ったはず。

    その経験を
    来年に活かしてほしく思います。

    ですが、
    1年目とは思えない、落ち着きもございました。
    また、
    キャッチングも、目を見張るものがございました。
    坂本は、自身の良さを認識した上で、

    捕手らしく、守備を磨いてほしい。

    来年は、原口、梅野だけでなく…

    長坂との戦いも待っております。

    秋季キャンプでは、盗塁阻止率100%。
    これを継続していけるように…。
    お願いしますぞ。

    投手陣とのコミュニケーションも、
    積極的に取ろうとしているようですな。

    気後れすることなく、やってほしい。

    期待しております。


    矢野の選んだ捕手を信じる

    そう、おっしゃってくださった方もいらっしゃり…
    正直なところ、
    じーや、ほっとしております。


    投票なし
    岡崎太一
    上記以外

    岡崎には票が入りませんでしたか…。
    ただ、このじーや、言っておきます。

    岡崎にもチャンスはございます。

    一軍から離脱するまでの戦いぶり、
    それほど悪い印象は持っておりませぬ。
    守備だけでなく、打撃の方も頑張っておりました。
    エンドランを決めたシーンも良かったですな!

    若い3人に、
    どうしても注目が集まりがちですが…
    奮起を促しておきます。
    今年も同じことを思っていたと思いますが…

    来年がラストチャンスと思って
    頑張ってくださいまし。


    アンケートにお答えいただきました方々に、
    この場を借りて御礼申し上げます。
    ありがとうございました。

    尚、投票期間中ではございますが…
    こちらのアンケートを閉めさせていただきます。

    阪神の捕手につきましては…
    このじーやの考えを、
    以前、お伝えしております。
    (参照記事:「現有戦力で1軍枠を考える[野手編]」) 

    三本の矢になれ。

    これでございます。

    そして、誰を起用するかは、
    矢野が適切に判断してくれるはず。
    そう、信じております。

    追伸

    皆様に、お知らせがございます。
    このじーやに、虎仲間が増えました!

    えくす虎!

    鬼門行者さんと名ドさんの掛け合いが、
    実に絶妙な4コマ漫画。

    このじーや…いつも、
    ほっこりさせていただいております。
    このじーや共々、宜しくお願い致します。 


    最後までお読みいただき、ありがとうございました。
    大変寒くなってまいりました。
    ご自愛くださいまし。

    にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
    にほんブログ村

    皆様、こんにちは。じーやでございます。

    昨日、前回の記事を見た妻から…
    LINEスタンプが送られてきました…。

    nami
    ©動く!ONE PIECE 記念日スタンプ/東映アニメーション

    じーや…固まりました…。
    妻は、本気です…。
    ちょっとしたプレゼントのつもりが…
    本気で服を買うつもりでございます!
    じーやの諭吉ピンチ…。

    仕事から帰ってきた妻は…
    早速、KawaiCat のサイトで、服を物色しておりました…。
    このじーや、妻の顔を、恐る恐る確認いたしました…。
    あんなに嬉しそうな顔をする妻は、久しぶりでございます…。
    その顔を見て、じーや決めました!

    さよなら…諭吉…。

    幸せパンチ!!案外、痛かったですな…。
    ですが、
    じーや、良いことをしました!

    さて、今朝の「スポーツす・またん」に矢野が出演しておりました。
    思っていたよりも元気そうで、まずは安心いたしました。
    インタビュアーはシモさん(下柳剛)でございました。
    この2人が画面内に収まると、何だかワクワク致します。
    このじーやだけでございましょうか?

    インタビューの内容は割愛致します。
    ご興味のある方は、
    YouTube「五代目 昨日の阪神タイガース」さんにて、
    矢野とシモさんのやり取りが公開されております。

    このじーやの所感のみ、お伝えしておきます。

    自己分析もできており、
    来年に向けての課題も明確でございました。
    流石、矢野でございます。

    このじーやは、安心いたしました。
    後は、課題を突き詰めていけばよいかと思います。

    【捕手起用に関して】

    「絞っていきたい」という希望はありながら、
    3連戦は誰か1人に任せたいという…
    矢野の本音が見えました。
    現実問題、誰か1人を正捕手に固定することは、
    無理がございます。
    そして、矢野が捕手の絞り込みをかける上で、
    何が一番重要かということを述べておりました。

    捕手は、守りが大事。

    このじーやは、矢野の考えを支持いたします。
    捕手は、特殊なポジションでございます。
    育てるのも難しいポジション。
    経験を積ませ、どう育て上げるか、
    その過程も含めて楽しみにしておきます。

    今年の原口については…

    ・よく頑張った。
    ・スローイングについては課題があるが、
    それ次第。
    ・めちゃくちゃ一生懸命に練習する。
    頭が下がる。

    上記のような評価でございました。
    当然ではございますが…
    矢野は、原口を捕手として、きちんと見ております。


    【投打にわたりチームの軸を作ること】

    若手が中心になってもいい。

    柔軟な姿勢でございました。
    このじーやも、同じ考えでございます。
    秋季、春季キャンプ、オープン戦を踏まえ、
    これから、誰を軸とすればよいか、決めていけばよいかと思います。
    若手、中堅、ベテラン含め、全員で競争でございます。


    固定観念を持たずに、
    チームにとって何がベストか。

    「~でなければいけない」
    という固定観念を持たず、
    「今のチームにとって、何が良いのか」
    を一番に選択してほしく思います。

    矢野は、阪神の頭脳。

    矢野は、指導者としては、まだ成長途上でございます。
    しかしながら、阪神にとって、手放してはいけない人材でございます。
    井端を手放した中日のようには、なってはなりませぬ。
    絶対に…。

    また、矢野の自己分析では、
    作戦参謀として、その責任を果たせていないことを認めておりました。
    そこは、来年に期待しております。

    来年は、選手だけではなく、首脳陣の上積みにも期待しております。
    表情の明るい矢野を見て、じーや、ほっといたしました。
    大変な役どころではありますが、矢野ならば出来ます。

    知憲くんのこと、頼みますぞ。

    追伸

    青柳よ。
    矢野の一押し選手として、名前が挙がりましたぞ。
    ゴムボール…握っておりますか?
    来年は、勝負の年でございます。
    強い気持ちを持って、このオフ、練習に取り組んでくださいまし。
    じーやも、応援しております。


    いつも応援ありがとうございます。
    皆様のご声援クリックに、いつも感謝しております。
    最近、季節の変わり目で体調を崩しやすくなっております。
    皆様、くれぐれもご自愛くださいまし。

    皆様、おはようございます。じーやでございます。

    前回の記事…
    やはり、妻に見られました…。
    妻に言われた一言は…

    tuma_01
    ©漫画太郎

    じーや…撃沈…。

    そして…
    福留出演の「サタデースポーツ」を見せていただけませんでした…。
    ちなみに…
    上の画像…かなり美化しております!
    ですが、

    妻は、このじーやの理解者であり…
    また、一番のファンでもございます。

    かわいい嫁でございます。
    じーや、のろけました!
    朝から、すみませぬ…。

    妻へのお詫びに…
    KawaiCat の洋服をプレゼントしようと思っております…。
    これで、堂々と見れます!
    ………。

    さて、妻へのお詫びついでに、矢野について触れておきます。
    何を今さらと…という感じもいたしますが…
    書いておきたい理由もございます。
    じーや、書きます。

    矢野は、田淵と双璧の阪神歴代最強捕手でございます。

    田淵は、阪神では優勝できませんでしたが、
    矢野は、皆様ご存じの通り、阪神を優勝へと2回導きました。

    中日からトレードで阪神に来ましたが、矢野を正捕手として起用したのは、
    よっさん(吉田義男)でございました。
    ちなみに…
    王を抑えてホームラン王に輝いた田淵を率いていたのも、
    よっさんでございます。
    よっさんの偉大さを、さりげなくアピールしておきます。

    阪神が勝てない苦しい時代も、その要所を守り続けた矢野。
    怪我で苦しんだ2002年。

    矢野がいれば…

    そう思ったファンも多かったのではないでしょうか。
    今、全く逆のことを言っておられる一部の阪神ファンの方々は、

    本当に矢野をご存じでございましょうか?

    そう思いながら…今、書き綴っております。
    選手としての評価が、そのまま指導者としての評価に直結しないことは百も承知。
    全く違う仕事でございます。
    ですが…
    もしも、この記事を見ていただき、少しでもご理解いただけるのでしたら…
    もう少しだけ、見守りませんか…?

    采配や起用方法について言うのは、ファンの特権でございます。
    それは、まだよいかと思います。
    ですが…それ以上の言葉は…
    同じ阪神ファンとして…じーや悲しいです…。

    今、このじーや、
    朋友(ポンヨウ)である、知憲くんとの誓いを守るときだと…。

    kenshirou_02
    ©蒼天の拳/原哲夫

    もっと、早く動けよ!という突っ込みは、甘んじてお受けいたします…。
    じーや、朋友なりたてのため、ご了承くださいまし…。

    話を戻します。
    2003年、知憲くんと再会した矢野。
    そして、前年度のファンの思いに応えるべく、矢野は活躍いたします。
    そして、優勝…。

    126試合 .328 HR14 打点79 盗塁1 OPS(*1).897
    *1 出塁率と長打率を足した数値

    野手としての成績だけではなく、
    正捕手として、セ・リーグ防御率1位(3.53)に大きく貢献。
    ベストナイン、ゴールデングラブ賞も受賞いたしました。

    今年の阪神の野手成績と比較してみてくださいまし。
    また、正捕手として、阪神投手陣を引っ張った矢野の凄さは、
    本当に今さら…なのでございます。
    ここでは書き足りませぬ。

    阪神が苦しい時代から、扇の要として阪神を引っ張ってきた選手。
    怪我から復活し、阪神を優勝へと導いてくださった方でございます。

    その矢野が、阪神に再び戻ってきてくださいました。

    矢野も知憲くん同様、指導者としては新人でございます。
    お願いでございます。

    もう少しだけ、待ってあげてくださいまし。

    矢野も知憲くん同様、必ずやり返します!
    このじーやは、そう信じて疑いませぬ。

    矢野よ。
    若手に遠慮せず、言うべきところは、もっと言ってよいですぞ。
    基本が出来てから、個性を尊重すればよいだけでございます。
    このじーやは、矢野を信じております。


    ところで…
    知憲くん、最近、良い仕事をしておりますな!
    マスコミへのリップサービス含む話題提供…。
    そして、江越についても早速…。
    このじーやの記事と共に紹介いたします。

    ★記事「江越大賀の覚醒プラン」より。

    じーや
    「江越よ。野球脳を身につけよ。
    知憲くん。
    江越はウエートの時間を削っても、
    頭を鍛えさせた方が飛躍できると思いますぞ。」

    ☆記事「阪神・江越よ、野球脳使え!掛布二軍監督『まだまだ伸びしろある』」より。
    (情報元:SANSPO.COM)

    掛布二軍監督
    「彼は身体能力がすごくあるから(今までは)
    それで対応していたと思うんだよ。
    そこに理論武装じゃないけど、
    そういうことがわかってくれば、まだまだ伸びしろがある。」

    知憲くんと掛布二軍監督のホットラインは、
    今年、何度も確認させていただきました。
    そして、今ここに…
    新たなるホットラインが…

    じーや - 知憲くん - 掛布ライン…完成!

    知憲くん、グッジョブ!
    サンスポさんにも感謝でございます。

    それから…
    知憲くん、秋季練習でフリーバッティングを披露したようですな。
    ホームラン打つのもよいですが…
    怪我だけは、しないでくださいまし。
    それだけは…じーや心配…。

    追伸

    皆様に、お知らせがございます。
    ついに…文仁が、卵を産みました。

    medaka_02

    このじーやの飼っているメダカのことでございます。

    文仁…メスでございました…。

    相手は勿論…岩貞でございます。
    女房役から、役とれました…。

    原口ファンの皆様…
    メスだと知らずに名付けてしまい…
    誠にすみませぬ…。


    いつも応援ありがとうございます。
    皆様のご声援クリックに、いつも感謝しております。
    最近、寒くなってまいりました。
    皆様、くれぐれもご自愛くださいまし。

    皆様、こんばんは。じーやでございます。

    数日前、長崎県のとある地域から、
    このじーやのブログを隅々まで…
    最初から最後まで、ご覧いただいた方がいらっしゃいました。
    誠に、ありがとうございました。

    もしや…江越選手の関係者では?

    ※江越選手は、長崎県南島原市出身でございます。

    その段階で、このじーやのブログ内に、江越に関する記事はございませぬ…。
    これは、まずい!
    このじーや、勝手に勘違いして、記事を書きました。
    記事を見た妻に言われた一言は…

    え~!…江越?

    残念そうな顔をして言われましても、このじーや困ります…。

    阪神ファンの皆様、
    江越はそんなに駄目でございましょうか?

    仮に、このじーやが、ピッチャーとして対戦したと致します。
    江越、横田、陽川の3人の中で…

    一番怖さを感じるのは、江越でございます。
    横田、陽川には、まだ、その怖さは感じませぬ。

    フェニックスリーグで、
    横田、陽川がホームランを打ったようでございますが、
    このじーやは、江越にエールを送っておきます。

    江越よ。

    相手投手を上から見下ろせ。
    自分自身を信じてくださいまし。

    自分自身を信じると書いて「自信」。
    江越には、自信を持ってほしく思います。
    昨日の記事内、メンタルの部分で書き忘れたので、追記いたします。
    このじーや、ちょっと武田鉄矢を気取ってみました…。

    ちなみに…
    「え~!…江越?」と言った…

    妻は、矢野ファンでございます。

    妻は、矢野がネットで叩かれていることを知りませぬ…。
    そっとしておこうと思ったのですが…
    もう、言ってしまいます!
    じーや、この場を借りて言うことに致しました!
    この記事を見たとき、妻はどんな反応を見せるのでございましょうか…。
    このじーや、妻に言いたい。

    江越を語る前に、矢野を知れ。

    矢野には、やつれた顔を回復してほしいと切に願います。
    また同時に、矢野のやつれ具合を見ておりますと…

    阪神でのコーチ業は、相当大変だと感じずにはいられませぬ。

    矢野だって人間。
    失敗は当然ございます。

    つまづいたって いいじゃないか にんげんだもの
    ©相田みつを

    皆様ご存じの、相田みつをさんのお言葉でございます。 
    江越と矢野に、このじーやから、この言葉を贈ります。
    じーやの言葉ではございませぬが…。

    未だ、もがいている江越…
    やつれた矢野…
    それに引き換え…
    ご覧くださいまし。

    kanemoto_00
    ©デイリースポーツオンライン

    知憲くんの、この笑顔!
    とても良い笑顔でございます。
    このじーや、逞しい精神力を知憲くんに感じます!
    今年4位に終わった監督の顔ではございませぬ…。
    そういう意味では…
    あの「護摩行」は無駄ではなかったのかもしれませぬ…。

    来年の阪神タイガースに期待致しましょう!


    いつも応援ありがとうございます。
    まだ10月でございますか…と思う、今日この頃。
    皆様のお力を借りながら、このじーや、オフも更新致します。

    ↑このページのトップヘ