皆様、こんばんは。じーやでございます。

唐突ではございますが…
占ってほしいと言われましても…
じーや…困ります…。
一応、返信しておきます…。
じーや、律儀!


さて、少し前から…
じーや、他球団のブログも見るようになりました。
いくら、うちが中身の濃い練習をやっておりましても…
勝敗は、相手あってのものでございます。

己を知り、相手を知る。

勝負事において、相手より上回るためには…
必要なことでございます。

皆様もご存じの通り、
巨人軍が、らしい…といいましょうか…
補強の手を緩めず、覇権奪回を目指しております。
巨人ばかりに目がいきがちですが…
広島含め、他球団も侮れませぬ。
勿論、戦力は、あった方が良いに決まっております。
ただ…

野球の面白いところは…
戦力差だけでは、決まらないところでございます。

長いシーズンを、どう戦うか?
流れを読み、掴み取る力も必要。
金本監督が繰り出す、一手一手に注目いたしましょう。
知憲くん、矢野…頼みますぞ。


1985年、阪神タイガースが日本一になった年。
この前年、広島が日本一に輝きました。
今年、
広島は日本一には届きませんでしたが…
阪神が日本一に輝いたシーズン、
このときも開幕戦は、広島戦でございました。
来シーズン、阪神タイガースにとりましては…
縁起のよいシーズンでございます。

何かが起こるのではないか?

いや、起こってほしい…
まだ、願望の域は出ておりませんが…
今シーズン、金本監督、選手たちが与えてくださった
希望の光を消してはならない…
今は、そのように思う次第でございます。
やり返す。見返してやる。
その気持ちを、絶対に忘れてはいけませぬ。
勝機は、必ずやってきます。


さて、
今まで、来シーズンへ向けて…
野手のキーマン(鳥谷、西岡)は、挙げさせていただきました。
これまで、ブログをお読みいただいている読者様ならば…
じーやが投手のキーマンとして誰を挙げるか…
お解りいただけるかと思います。

野手同様、2人挙げますが…
1人目は、やはり…

藤浪晋太郎。

この人でございます。

fujinami_01
出典:野球選手情報局ブログ

松坂大輔以来の高卒3年連続2桁勝利。
セ・リーグに限定すれば、1969年の江夏豊以来という快挙。
誰しもが…

今年もやってくれるはず。
そう思っていたのではないでしょうか?

金本監督も、大きな期待を持っていたはず。
「超変革」を掲げる中で、いくつかある大きな誤算のひとつ…
それが、藤浪の今年の成績(7勝11敗)かと思います。


シーズン中、江夏は言いました。

エースとは…
そんなに簡単なものではないんです。

順調にエースへの階段を上っていた青年は、
今年、つまづきます。
藤浪の言葉を借りるならば…

欲が出過ぎた。

1球で仕留めてやろう。球数を少なくしてやろう。
フォームも変えた…。
ただ…
シモさん曰く…

シーズンオフに準備していないことが、
実戦で出来るわけがない。

じーやも、そう思います。

藤浪自身は、頭も良く、目指している場所も高い。
金本監督の言葉を借りるならば…
完璧主義者でございます。
「いい経験をした。」
そう語った藤浪。
今の等身大の自分と向き合ってほしい。
ダルビッシュとの合同練習が、
良いきっかけになればと願います。


以前、ブログでお伝えし…
答えは綴りませんでしたが…
昨年まではあって、今年の藤浪に無かったもの。
それは…

相手に向かっていく気持ち。
何が何でも抑えてやろうという気持ち。

じーやには、技術以前の問題に、
そこが足りなかったように感じます。

昨年までは、どんなピンチを迎えても…
ここぞというところで、抑えておりました。
藤浪は、欲を出し過ぎたと表現しましたが…
じーやには、綺麗にやろうとしすぎ…
そう映りました。

ただ…
この挫折は、藤浪を大きくさせるはず。
甲子園での春夏連覇。3年連続2桁勝利。
エリート街道を歩んできた、この若者が…
プロに入って初めて味わう挫折。

挫折を知らない人間よりも、
挫折を知った人間の方が強くなれる。

じーやは、そう信じております。

心技体全てにおいて、
一回り成長した藤浪を見てみたい…。
以前にも、お伝えいたしましたが…

藤浪が、
ワンランク上の選手になったとき…
阪神タイガースは、
間違いなく…
優勝争いを繰り広げているはずでございます。



打倒巨人。その思いを胸に…
かつて、小林繁が背負った背番号19。

kobayashi_01
出典:moogry.com

その魂を…
今こそ受け継いでほしい。
そして…
小林自身が2度獲得した、そのタイトルを…
狙ってほしく思います。

藤浪よ。沢村賞を狙え!

来シーズン…
エースという称号を取り戻すために…。

皆、藤浪の復活を待っております。


もう一人は…また、別の機会に…。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村