【阪神愛】じーやの独り言

阪神タイガース(プロ野球)について…時折、楽曲も織り交ぜながら、思いの丈を綴ってまいります。
1985年から遠ざかっている日本一。
命ある限り…そこを目指して阪神タイガースを応援していく所存でございます。
人の思いは…届きます。

タグ:四藤球団社長

皆様、おはようございます。
じーやでございます。

皆様も、そうかと思いますが…
お酒が美味しいですな。

皆が、お酒好きなわけではないよ!
じーや!

今…
すやすやと寝息を立てる妻の魂から…
そんな叫び声が聞こえてきたこと…
お伝えしておきます。

ちなみに…
妻からは…
家でも、じーやと呼ばれております…。
どうでもよい情報、再び!


さて…
美味しいお酒を…
満喫している原因でもございます…
昨日のオープン戦のことを…
振り返るのが普通。

ですが…
22日の紅白戦の続き…
ここで、やるのが…
じーや!










big_daddy
出典:Twitter

誰も…
期待していないよ…。
そういった声も聞こえてまいりましたが…

思ったまま…
綴らせてくださいまし。

じーや、
自分の魂に、嘘はつきたくないです。

ビッグじーや!

背は…
そこそこ高いです…。

ちなみに…

じーやは…
面白法人カヤック主催の
「英雄になりたい!DELTA」で…
アザルト連邦に所属していた…
じーやです。
マニアックすぎて…
すみませぬ…。


だいぶ…
モバゲー(DeNA)に献金したみたいですな…
額は言えませぬ…。
最低年棒の半分くらいは…
……。

しばらく…
妻含む、身内から…

白い目で見られていたこと…
皆様に、お伝えしておきます。
今さら、気付く…
じーやの過ち…
……。



では、
過ちじーやの思いも混ぜながら…
試合内容をお伝え致します。

今さら!
すみませぬ…。


【4回表】白組:ドリス

ドリス、テスト登板!

じーやが以前…
四藤球団社長に…
やることは他にある…
そう、お伝えしました。
そのひとつが、これ。

関連記事(2017.02.01)
怪我は駄目。モチベーションを削ぐことは、もっと駄目。

他にもございますが…
他球団の情報も含め…
情報収集、やってますよ!アピール。
確認させていただきました。

SANSPO.COM(2017.02.25)
阪神がスコアラー会議 ライバル現状をOP戦前に報告

パ・リーグもね…
お願い致します。
勝つためには…
伝えておきます。


この回、ドリスは…
3安打を打たれ、1点を失います。
ですが…
じーやの印象としましては…

良かったです。

再契約に至った理由も、うなずけます。

力強い球を投げておりました。

失った得点は…
北條の併殺崩れでの1点。

チャンスで打たないとね…
北條…。

辛い北條は、不要です。


じーやは、北條には特に厳しい。

愛、ゆえに…。

先日のオープン戦の内容は、知っております。
ですが…
敢えて、そう言わせていただきます。

その他の情報では…
この回から、岡崎が捕手へ。
原口は、ファーストへ回っております。


皆様には、こう伝えたい…

天使(*)が帰ってきたと。

* ラファエル=3大天使の一人。

大事に使ってもらえれば…
彼は、やりますよ。
酷使は駄目よ。

ラファエル・ドリスは…
計算できるピッチャーです。


【4回裏】紅組:メンデス

メンデス、初登板!

所感通りのピッチングでございました。

関連記事(2017.02.07)
2017春季キャンプ(第1クール所感)

左打者である荒木には…
甘めの球をライト前へ運ばれますが…
岡崎をショートゴロ。
左打席の植田は、サードフライ。
上本をセンターフライに打ち取ります。

三振を奪えるタイプではない。

ですが…

安定感は、ありそう。

予想が当たってしまい…
ゴメンデス。

勝男くん再び!

イメージ的には…

サターホワイトと同型。

ですから…
敢えて、お伝えしておきます。

こういうタイプは、先発で試してほしい。

メッセが、今年…
万全でありそうな今…
先を先を…見ないといけない。

ペナントは、今年だけではない。

それを意識して。
伝えておきます。


【5回表】白組:岩貞

この回は…
岩貞のピッチングよりも…

糸原の飛び出しね…。

チャンスを、つかみかけている糸原。
だからこそ…
こういうミスは、戒めてほしい。

板山の打席…
ライトライナー。

板山の感触も…
見ているこちらも…
よし!
という当たりではございました。

ただし…
それで…
飛び出してアウトは…
……。

初めて…
糸原に、これは、あかん!
じーや、駄目出ししておきます。

糸原には、期待しております。
だからこそ…
こういった経験を、
無駄にはしてほしくない。


社会人出身とはいえ、ルーキー。

今…
学べるだけ学んで…
感じるだけ感じて…
自分自身の身にしてほしいですな。

糸原は、必ず戦力になる。

じーやは、確信しております。
だからこそ…
こういったミスを、
プラスに変えてほしい。
頼みますぞ。糸原。


【6回表】白組:小野

ベールを脱ぐ…ドラフト2位の実力。

この日、
投げたピッチャーの中で…
皆様は…

小野を、見たかったのではないですか?

ono_01
出典:THE PAGE

思い出されるドラフト会議当日。
佐々木一色ムード。

じーや…
佐々木のことは…
少ししか知りませんが…

2位で…
小野を獲れたことを、評価したいです。

それが、じーやの率直な感想。

ドラフト当日に…
じーやが見た動画では…
144から147のストレートを
投げ込むピッチャー。
左打者に対して、
外に逃げていくようなストレート。

制球力は、感じられませんでしたが…
力強い球を投げておりました。
そういった印象が残っております。

関連記事(2016.10.21)
2016ドラフト会議


150キロ連発。

なんなんでしょうな…。
じーやの時代では…
145キロを超えたら、速球派。
150キロというのは…
ひとつの壁でございました。

日々、進化している…
そう改めて感じた…
じーやがおりました。

変化球こそ、抜けた球も見られましたが…

ストレートは、素晴らしいの一言。

小野のストレートに…
希望を見た阪神ファンは、多かったはず。

小野の降板後…
メッセのアドバイスも良かったですな!
もう…
メッセは、助っ人ではない…
改めて…
阪神投手陣のリーダーです。

今更、じーや!
……。

ここで、流しておきましょう。
この曲を。

今さらジロー / 小柳ルミ子



ちゃんと使います…
ちょっと待って!


小野は…
即戦力!ということではなく…
長い目で、小野を見てほしい…
じーやは、そう思いました。

ポテンシャル、高いです!


【6回裏】赤組:岩貞

岩貞は、順調。

キャンベルに四球を与えますが…
これは…

ストライクになってもおかしくない球。

こういった判定にも…
崩れなかった岩貞に…
価値と順調さを感じました。

じーやが思う先発陣の中で…

メッセ、藤浪、岩貞は…
計算に入れたい投手。

順調、順調。
それが、
確認できただけでも、安心いたしました。


2年連続2桁勝利は…
皆様が思っている以上に…
難しい記録でございましょう。
岩貞には、
ここに挑んでほしいと感じます。



22日の紅白戦を振り返り…
改めて…

タイガースの未来は明るいです。

そう言いたいです。
今まで…
失望し続けてきた方も…
信じて応援してほしい。

今年は、ビッグ・チャンスです!

「今さらジロー」のフレーズで…

昔は昔…今は今…



追伸

この後…
じーや、調子に乗って…
先日のオープン戦のこと…
少し触れたいと思います。

勢いって…大事…。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

皆様、おはようございます。じーやでございます。

いよいよ。キャンプインでございます。
期待を大きく膨らませている中…

そうだ!

という気持ちと…

……。

という気持ちが入り混じっております。

いずれも…
じーやホットラインのメンバーによるもの。
身内ネタで、すみませぬ…。
見苦しい内容であること…
重々承知の上、お伝えさせていただきます。


まずは…
じーやの朋友である金本監督の弁。
このじーやの記事と共に、ご紹介いたします。

関連記事(2017.01.27)
その夢を、後押ししたい
-----
阪神タイガースが強くなるためにも…

勝つことが一番。

じーやは、そう考えております。
-----

SANSPO.COM(2017.01.31)
阪神・金本監督が全体ミーティングで「どういう勝ち方でもいいから、ガツガツ」
-----
勝ちにこだわって、とにかく優勝に向かって、
どういう勝ち方でもいいから、ガツガツ。
-----

その通りでございます。
今の阪神タイガースの
置かれている位置を考えたとき…

綺麗な野球など不要。
泥臭くても、いい…
勝ちが必要でございます。

流石、朋友。
じーやの思いは、届いております。

じーや、井川のように、しつこいんでね。
何度も言いますが…

勝つことでしか…
得られないものがございます。
強くなるためには…
勝つしかないんです。


対して…

関連記事(2017.01.31)
その注目を奪うくらいの気持ちで
-----
守りに入るなよ!阪神タイガース!
攻めていこう!
-----

デイリースポーツオンライン(2017.01.31)
ケガ厳禁!阪神球団社長が異例訓示 「危なかったら、やめる勇気を」
-----
故障が心配。
危なかったら(練習を)
やめる勇気を持ってほしい。
みんなで
戦力の底上げをしていかないといけない。
なかなか言いづらい所はあるかもしれないけど、
そこは勇気を持って。
ムリして離脱する選手を何人も見てきたので。
あえて言わせてもらいました。
こういうことは
消極的と捉えられるかもしれないけど、
積極的な意味でケガを予防する。
そういうことが必要。
-----

冷静に、言っていることを読めば…
ごもっともな言葉でございます。

65人、全てが戦力。

この言葉に、
反応してくださったのかもしれませぬ…。
ただ…
これは、じーやの所感ではございますが…
これから、やろう!
そう思っている選手たちの気持ちに、
水を差すような言葉でもございます。

いつも…
この人…
じーやの逆を行こうとします…
明智光秀か?
皆様も、この人の言動には…
注意しておいてほしい。
じーやのビジョン・アイが…
危険信号を察知したことをお知らせ致します。
敵は身内にありか?


人間ってね…
弱いから…
楽したい生き物ですから…。

こんなこと言われて…
頑張ろう!
そう、思える選手はいるのか?
じーやは、それを言いたいね。

じーや、常々言ってきました。

怪我をしたら、戦力としてゼロ。

そう、言いました。 
ですが、それは自己管理能力の部分。
ましてや…
トレーナーを増やしてまで、
ケアしようと体制を組んだはず…。

四藤球団社長、違うんですか?

そんなことを言う前に…
あなたには、もっとやることがあるはず。

じーやは、言いたい。

一律に、
そんなことを言ってはいけない。

星野さんが

金本のために、死ぬ気でやれ!

そう、言ったことを理解されておりますか?
それくらいの気持ちでやらないと…
今の阪神タイガースでは…
勝てないんですよ!!!!!!

今までが、そうなんです。
勝つために、何が足りていないのか…
あなたが分かっていなくて、
どうするんです?

勝ちに対する執着心。
これを植え付けることが、
「超変革」なんです!

危ないと思ったら止めてもいい?
それを判断するのは、トレーナー。

少し、落ち着きましょうか…。

まず…
怪我をしやすい体質の選手と、
そうでない選手がおります。
今、やっておかないと伸びない選手。
そういう選手もおります。
 
選手の個性を把握して。

まずは、そこから。

選手を思う気持ち…
勝つためには、誰一人欠かせないんだ…
その思いは伝わります。
ですが…
じーやは、敢えて駄目だししておきます。
この思い…
届いてくれると嬉しいですな。

勝つためには、鍛えないと…
勝ち抜けない。



妻が良いことを言いました。

一生懸命やっているのは、
阪神だけではない。

そうなんです。
それを上回らないといけない。
金本監督と…
選手たちを、信頼してほしい。

本来、伝えないといけないことは…
選手の状態を把握するために…
トレーナーに逐一報告させることでございます。

プロ野球の世界だけではない…
一般社会でも…

ホウレンソウ(*)、大事でしょう?

報告、連絡、相談のこと。



本来ならば…
本日は、「打線」について…
お話しようと思っておりました。

四藤球団社長の言葉に…
危機感を覚えましたので…
予定を変更してお伝えさせていただきました。 

怪我は駄目。

ですが…

モチベーションを削ぐことは、もっと駄目。

それを、お伝えしておきます。



追伸

じーやの経験上…
レベルアップするのは…
本当に苦しくなってからでございます。
そこで…
止める選手は、上がっていかないから…
今と昔は違うかもしれませぬが…
それだけは、伝えておきます。

限界突破!阪神タイガース!

syunki_camp_image
出典:worldwide.chat


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

皆様、おはようございます。じーやでございます。

最近…
星野さんを取り扱う記事が…
じーやに対抗してのものなのか…
予言を強調していることが気になります。

SANSPO.COM(2017.01.22)
阪神D1・大山は戦力になる…思わぬ“神のお告げ”で今季の三塁は決まった!?

もう…

相変わらず負けず嫌いですな…。

ですが…
そんな星野さんは、好きです。
遅くなりましたが…

星野さん、
殿堂入り、おめでとうございます。


星野さんの言う大山ですが…
技術的なところで…
このじーやが感じているのは…
以前、
お伝えしました「柔らかさ」以外に、

見逃し方の良さと…
三振は、高山よりも少ないのでは?
右中間への長打も期待できそう。

こんなところでございましょうか。
ただし…
これは、
あくまでも同世代との対戦での話。
プロの世界で、そこまで持ち上げることは…
じーやは致しませぬ。

実際に、紅白戦、オープン戦にて、
大山の打撃を見るまでは、
正確なコメントは、
差し控えさせていただきます。
ただ、
金本監督が選んだ男です。
勿論、期待はしております。

大山よ。
これが、阪神タイガースの環境でございます。
君ならば大丈夫とは思いますが…
潰れるなよ。


歳を取っていきますと…
見えないものが見える…
感じとることがございます。
星野さんのも、その類かもしれませぬ。

笑ってくださって構わないのですが…
じーやは…
5、6年前から…
再び、その感覚が戻ってきております。

中学生くらいまでは…
そういう感覚はございました。
しかし…
突然消え…

今は、見えております。

なんででございましょうか。
人間とは、不思議な生き物でございます。
じーやは…
この現象を…

ビジョン・アイ。

そう、命名しております。
実際には、
映像で見えることが多いのですが…
見えるというよりは…
入ってくるというのが正しいです。
見ようと思っても見えるものではなく…

入ってくる…
そういう感覚でございます。

目に見えないものを、
感じることもございます。
広義でいうと…
第六感と呼ばれるものかと思われます。

この世の中には…
化学だけでは、
解明できないものがあること…
実は、皆様も既にお気づきなのでは?
虫の知らせと呼ばれるもの。
これも、そのひとつかと思います。

ネタばらしになりますが…
糸井が阪神に入ると断言できたのも…
実は、これでございます。

関連記事(2016.11.12)
危機感はございますか?

ゴメスは残しておいた方が良い…
それも、
少し前までの騒動を、
感じていたからでございます。

もうひとつ、言っておきます。

阪神タイガースは、
もう一人の先発ピッチャーで、
苦しみます。

ただ…

救世主が現れます。

それは…
福永か藤谷。
もう一人挙げるならば…
オールスター前後の望月。
この3人のうち、誰かでございます。


ビジョン・アイは、
100%ではないですが…
情報が届けば…
高確率で見通せます。
この3人の名前は…
是非、覚えておいてほしいと思います。
じーやが…
何かを感じている3人でございます。


阪神球団関係者の方にも伝えたい。
特に、四藤球団社長。
意固地になって…
逆を行こうと思えば…
苦しむだけですぞ。
少し前になりますが…
感じ取りましたので…
この際、お伝えしておきます。

じーやは、阪神の味方です。


さて、
オカルトのような話は、さておき…
掛布二軍監督から、メッセージが届きました。

デイリースポーツオンライン(2017.01.22)
阪神 掛布2軍監督、自身と金本監督「喝」要求

僕と金本監督に『喝』を。
最後まで新人を使い続けた金本監督に、
『あっぱれ』をあげてください。

この記事に対しての返信でございましょうか。

関連記事(2017.01.20)
夢を追いかけています
-----
今シーズン、

金本監督…
それを支える
首脳陣の力量が試される…

そういったシーズンになりそうです。
-----

では、じーやから…。

主力と名指しされた選手が、
思い描いていた活躍を見せぬまま…
苦しみぬいた昨シーズン。
こんなにも多くの若手を
使う予定ではなかったこと…
知っております。
ウエスタンかと、批判も受けた。
それでも…

使い続けた金本監督は、
やっぱり凄い。

その背景には…

金本監督と掛布二軍監督の
信頼関係。

これが、あったからこそ。
そして、金本監督のその信念が…
ファンに夢と希望を与えてくれました。
昨シーズンの経験が、
今年に活きてくるはず。
いや…

そういうシーズンに、
しなければいけない。

じーやは、そう感じております。


関連記事(2016.09.12)
あっぱれ金本采配!

自身の采配を振り返り…
眠れない日もあったという…。

じーやの私見ではございますが…

金本采配で、
勝った試合の一つがこれ。

指導者経験のない金本監督が…
もがきながらも…
若手を使い続け…
采配面でも、確実に成長している…
そう、
手応えを感じた試合でございました。

そして…
この記事の最後に予感していた…
「大きな波」は…
シーズン終盤に見せた7連勝。
少し遅かったですが…
今シーズンにつながる連勝だったと…
じーやは、そう信じております。


喝ではないですが…
今、感じていることを…
金本監督と掛布二軍監督に伝えます。

今シーズン、
じーやの予想では…
突出したチームがなく…
数チームの争いになるかと思われます。

神経を擦り減らす戦いになります。

昨シーズンは、
支配下登録選手の61人が、
一軍の試合に出場いたしました。

今シーズンは、
そこまでいかないものの…

総力戦になる。

そこを予感しております。
一軍二軍の入れ替えを含め…
一手一手が意味を持つシーズン。

今いる65人が全て戦力。

選手も含め…
そう感じて戦ってほしく思います。
金本監督や掛布二軍監督は、見てます。
じーやも、見てます。

tomoaki-kun_12
出典:デイリースポーツオンライン


「勝ち癖をつけること」
「1985年を見習うこと」

掛布二軍監督には、
じーやの思いは、確実に届いております。
「喝」の必要は、ございませぬ。

信じて、やるだけです。


最後に…
「東南の風(*)」に例えるならば…


「赤壁の戦い」で、諸葛孔明(諸葛亮)が、
祈祷によって、その風を吹かし、
孫呉軍の火攻め作戦を成功に導いた。

まだ…
風は吹いておりませぬ…。
しかし…
この風は吹かすことができます。

吹けよ。神風。

じーやは…
その時を待っております。
勝利の風を運んでこい。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

皆様、おはようございます。じーやでございます。

先日の記事で…
「SANDSTORM/darude」を流したところ…
呼応するように、
知憲くんに…
スイッチが入ってしまったかのようで…

デイリースポーツオンライン(2017.01.11)
金本監督「ふざけたヤツは」強制帰阪も 春季Cで調整不足認められたら

とばっちりを食らってしまった選手の皆様に…
謝っておきたく思います。
お約束の…

kanemoto_suman

知憲くん…
大丈夫ですぞ。

そんな選手は、いないと思います。

もし仮に…
そんな選手がいたとするならば…

強制送還どころか…
今年、1軍出場は無理でしょうな。

tomonori-kun_10

このスタンプ…
大山っぽいですな…。

強制送還よりも心配なのは…
春季キャンプ中の怪我でございます。
防げる怪我と防げない怪我がございますが…

防げる怪我は、してはならない。
プロとして。

優秀なトレーナーも
いらっしゃるようでございます。
じーや、そこは安心しておきます。


さて、
実は、先日の
この記事を読んで…
じーや…
ニンマリしておりました。

サンスポ3面記事より(2017.01.10)
糸井放任 鳥も自己流OK
SANSPO.COM(2017.01.10)
自由に羽ばたけ!阪神・金本監督、春季Cで糸井放任&鳥谷も自己流OK

この感じ…

よっさん(吉田義男)の第二期政権に…
近づいてまいりました。

そして…
これまでの記事で
お伝えさせていただきましたように…

坂井オーナーは、
温かく金本監督を…
選手たちを…
見守っていてくださります。

出来ることならば…
四藤球団社長が、
同様のコメントを発するのが
ベストでございますが…。 


振り返ります。

関連記事(2016.12.17)
日本一を目指すならば、日本一を学ぶべき
-----
このときの、
阪神タイガースのキーワードを挙げるとすれば…

・主力選手への自主性(選手への信頼)
・チームをまとめたムードメーカー
・長打

これかと思います。
打線は恐ろしいほどに打ちまくりましたが…
それは、あくまでも結果。
そういうチームを作り上げた…
フロント+よっさん(吉田義男)の手腕かと。

現場を信頼し…
選手を信頼し…
その選手のまとめ役として
川藤を抜擢した…
そのチーム作りこそが、
優勝、日本一へと導いた。

このじーやは、そう感じております。
そして…
それに負けなかったのが、阪神ファンでございます。

阪神ファンが勝たせた。

そう、胸を張れるだけのものはございました。
-----

近づいてきた…
そう思いませんか?

現場への信頼…
選手への信頼…
ここのポイントは、通過した。
そう思ってよいでしょう。

独断と偏見ではございますが…

じーやの考えるムードメーカーは…
西岡剛。

関連記事(2017.12.16)
西岡剛よ。川藤幸三になれ。

その西岡も、順調に回復してきております。

後は、打線と阪神ファン。


これらキーワードが揃ったとき…
悲願に向けて、大きく前進する。
これが…
今のじーやの考えでございます。


確かに…
1985年当時とは、取り巻く状況が異なります。
球場、統一球、コリジョンルールなど…。
ですが…

相手も同一条件。
やるのは、野球です。

今までお伝えしてきたこととの差異など…
細かい話は、また別の機会に。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

皆様、おはようございます。じーやでございます。

いつものように…
昨晩も、お酒を買い足しにコンビニへ。
スポーツ新聞が置かれている場所に、
目を向けると…
新聞はございませんでした!
23時を過ぎていたとはいえ…
バイトくん、せっかちでございます。
じーや、バイトくんに言いました。

デイリーください。

1面を見て…

ホリエモン?!

一面記事…
競馬の予想になっておりました…。
ホリエモン…逞しいですな…。
今日(27日)…G1でございましたか…。

阪神の一面が見たかったですな…。

じーや、がっかり致しました…。 

気を取り直し…
「金のビール」500缶と、
デイリースポーツを持って会計へ。
小銭入れしか持たずに出かけた、じーや。
バイトくんに言いました。

お金ないです…。
取りに戻ります…。

足りなかった…わずか数十円。
こちらの方が…
がっかりでございました…。

じーや、がっかり×2!

ちなみに…
このじーや、
お札を持って、買いに戻りました!
お詫びに…
「イカリ豆 うまか豆」を付け足して。

じーや、約束は守ります。


さて、
先日、OB会懇親会がございました。

じーや記事
中堅の奮起なくして、優勝はあり得ない」より
-----
中間管理職の高代ヘッドコーチ。

コーチは嫌われてなんぼ。

今年、不甲斐なかった中堅・ベテランも含め、
ビシビシ鍛えてほしく思います。
また、その経験を、
今の若い子たちに伝承してほしく思います。
そして、
優勝するためには…

中堅の奮起が必要。
-----

SANSPO.COM
記事「阪神・四藤球団社長がV奪回約束「中堅、ベテランが奮起すること必要」」より
-----
四藤球団社長
「糸井選手を獲得しました。
が、チーム全体として今年出た若手に加えて

中堅、ベテランが
奮起することが必要だと思います。

ぜひともリーグ制覇、日本一を果たしたい」
-----

四藤球団社長…
優勝、日本一を目指すコメント…
ありがとうございます。
そして…
掲載してくださったサンスポさんにも感謝いたします。

この瞬間…

じーや…コンプリート!
思い…伝わる。

関連記事:「始まったな。ああ、全てはこれからだ。

じーや - 坂井オーナー - 四藤球団社長 - 
知憲くん - 掛布二軍監督

完璧なホットライン…
ここに極まったことを…
皆様に、お伝えしておきます。

明日あたり…
知憲くんから…
こんなLINEスタンプが送られてくるはず…。

tomonori-kun_02

多分…。

ちなみに…
嘉男くんの入団会見で…

初めての恋人、GETしました。

そう話してくれた知憲くん…。
ちゃっかりと…
自身のLINEスタンプを宣伝していたことは
言うまでもございませぬ。

tomonori-kun_03

知憲くん…
商売上手でございます。

金本知憲オフィシャルブログ
【金本知憲オフィシャルLINEスタンプの発売がスタート!!】
(2016.10.03)



ブログでは…
まだ…
伝えていませんでしたな。

知憲くん…
糸井GET、おめでとう!

来年は…
もっと、知憲くんの笑顔が見れますように…。

追伸

明日は、お礼に…
サンスポを買う予定でございます。


最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ