【阪神愛】じーやの独り言

阪神タイガース(プロ野球)について…時折、楽曲も織り交ぜながら、思いの丈を綴ってまいります。
1985年から遠ざかっている日本一。
命ある限り…そこを目指して阪神タイガースを応援していく所存でございます。
人の思いは…届きます。

タグ:吉田義男

皆様、おはようございます。
じーやでございます。

本日は…

これからWBCの準決勝。
アメリカ戦。

18時からは…
ヤフオクドームでソフトバンク戦。

そして…










じーや、終日フリー!

どうでもよい情報!再び!

野球の神様…
ありがとうございます。
感謝いたします。



さて、
阪神タイガースですが…

本日のソフトバンク戦から、
DHを外し…
継投も、
実戦を想定するようですな。
つまりは…

スタメンも含めた采配も…
実戦モードへ。

どんなオーダーで…
どんな戦い方を見せてくださるのか…
じーや、ワクワクしております。



この戦いの前に…
今、気になっている…
この2選手を、
取り上げさせていただきます。


1人目は、福留孝介選手。

結果も、打席での内容も…
ここまで良くはないですが…
じーやは…
心配は、していないです。

打席を重ねていく中で、
調子は上がってくるはず。
その兆しは…
先日のロッテ戦では感じられました。

孝介は、プレーで見せてくれるはず。
fukudome_04
出典:Yahoo!検索

そういう男。
頼むぞ。孝介。



2人目は、原口文仁選手。

心配しているという点では…
知憲くんが、気になっているのは…
福留よりも…
むしろ原口でしょうな。


じーやは…
知憲くんに伝えたいね。

よっさん(吉田義男)は…
バースを信じて使ったよ。

タイガースが、日本一になった1985年。
その年…
序盤、バースは打てなかった。
そう記憶しております。

弱気になり…
打順変更を申し出たバースに対し、
よっさんは、迷わなかった。

信じて使った3番・バース。
randy_bass_01
出典:アセンションへの道程

古くからのファンの方は、
ご存じでしょうが…
この年のバースの成績。

打率:.350
本塁打:54
打点:134

信じて使った結果が、これ。


原口とバースでは…
確かに…
実績も力量も…
とりまく環境も異なります。

ですが…
皆様も、ご存じの通り…
昨シーズンから、

福留が4番を外れる日は、
原口が4番を担ってまいりました。

今年は…
原口が、4番として軸を担う年。

じーやの思いは、変わりませぬ。
届け…この思い。


原口を思い…
プレッシャーから開放するために…
打順を6番に下げたこと…
伝わります。

ですが…
じーやは言いたい。

4番・原口、信じて使ってみ。

そう、言いたいね。


忘れはしない…このシーン。
haraguti_07
出典:Yahoo!ニュース

今シーズンも…
こんなシーンが見てみたい。
4番・原口で。

そのためのコンバートだったと…
そう信じたいですな。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

皆様、おはようございます。じーやでございます。

先日の記事で…
「SANDSTORM/darude」を流したところ…
呼応するように、
知憲くんに…
スイッチが入ってしまったかのようで…

デイリースポーツオンライン(2017.01.11)
金本監督「ふざけたヤツは」強制帰阪も 春季Cで調整不足認められたら

とばっちりを食らってしまった選手の皆様に…
謝っておきたく思います。
お約束の…

kanemoto_suman

知憲くん…
大丈夫ですぞ。

そんな選手は、いないと思います。

もし仮に…
そんな選手がいたとするならば…

強制送還どころか…
今年、1軍出場は無理でしょうな。

tomonori-kun_10

このスタンプ…
大山っぽいですな…。

強制送還よりも心配なのは…
春季キャンプ中の怪我でございます。
防げる怪我と防げない怪我がございますが…

防げる怪我は、してはならない。
プロとして。

優秀なトレーナーも
いらっしゃるようでございます。
じーや、そこは安心しておきます。


さて、
実は、先日の
この記事を読んで…
じーや…
ニンマリしておりました。

サンスポ3面記事より(2017.01.10)
糸井放任 鳥も自己流OK
SANSPO.COM(2017.01.10)
自由に羽ばたけ!阪神・金本監督、春季Cで糸井放任&鳥谷も自己流OK

この感じ…

よっさん(吉田義男)の第二期政権に…
近づいてまいりました。

そして…
これまでの記事で
お伝えさせていただきましたように…

坂井オーナーは、
温かく金本監督を…
選手たちを…
見守っていてくださります。

出来ることならば…
四藤球団社長が、
同様のコメントを発するのが
ベストでございますが…。 


振り返ります。

関連記事(2016.12.17)
日本一を目指すならば、日本一を学ぶべき
-----
このときの、
阪神タイガースのキーワードを挙げるとすれば…

・主力選手への自主性(選手への信頼)
・チームをまとめたムードメーカー
・長打

これかと思います。
打線は恐ろしいほどに打ちまくりましたが…
それは、あくまでも結果。
そういうチームを作り上げた…
フロント+よっさん(吉田義男)の手腕かと。

現場を信頼し…
選手を信頼し…
その選手のまとめ役として
川藤を抜擢した…
そのチーム作りこそが、
優勝、日本一へと導いた。

このじーやは、そう感じております。
そして…
それに負けなかったのが、阪神ファンでございます。

阪神ファンが勝たせた。

そう、胸を張れるだけのものはございました。
-----

近づいてきた…
そう思いませんか?

現場への信頼…
選手への信頼…
ここのポイントは、通過した。
そう思ってよいでしょう。

独断と偏見ではございますが…

じーやの考えるムードメーカーは…
西岡剛。

関連記事(2017.12.16)
西岡剛よ。川藤幸三になれ。

その西岡も、順調に回復してきております。

後は、打線と阪神ファン。


これらキーワードが揃ったとき…
悲願に向けて、大きく前進する。
これが…
今のじーやの考えでございます。


確かに…
1985年当時とは、取り巻く状況が異なります。
球場、統一球、コリジョンルールなど…。
ですが…

相手も同一条件。
やるのは、野球です。

今までお伝えしてきたこととの差異など…
細かい話は、また別の機会に。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

皆様、こんばんは。じーやでございます。

本日より…
じーや、パッチを着用いたしました。
寒いですな!
今年も、後2週間となりました。 
皆様、大事なく、年を越しましょう。

皆様の明るい笑顔が…
阪神タイガースの明るい未来を作ります。
間違いない!

じーやは…
年明け…
孫との再会に、今から、にやけておきます。

kaho_05

今すぐにでも…会いたい…。
叶うならば…
阪神の選手と結婚してほしい…。


さて、
このところ…
掛布二軍監督や、川藤幸三氏を
取り上げさせていただいておりますが…。
理由は、勿論ございます。

その理由の前に…
恐らく…

金本監督は、2003年の再来。

このときの野球をイメージされているのでは?
そう感じております。
ですから…
糸井を獲得し、2番で起用する。
そう発言されたのでは?
星野さんの

なぜ糸井なのかは、
まあ金本なりの考えがあってのことなんだろうけど
(15日スポニチ紙面より)

この問いに…
じーやなりの回答をしておきます。

赤星のように、走れる2番が欲しかった。
横田を開幕戦で2番に起用したのも…
同じ理由。

そのように、じーやは考えております。

金本監督自身が、広島から阪神に移籍され、
2度、優勝を経験されました。
自身の経験から、その野球を目指されるのは、
至極当然の流れでございます。
ですが…
皆様もご存じの通り…
日本一には届きませんでした。 

関連記事
知憲くんが残した悔い、心残りを追いかけて…

ですから…

日本一を目指すならば…
日本一を学ぶべき。

このじーやは、その考えに至りました。
古くからのファンの方は、ご存じかもしれませぬ。
ですが、今一度、思い起こしてみたくなりました。
伝えたいものも沢山ございました。
お節介であることは、重々承知の上でございます。

関連記事
猛虎伝承 - 今、この男の魂を届けたい
西岡剛よ。川藤幸三になれ。


星野さんが、言われるように…

金本監督は、とにかく自分が信じたことを
貫き通したらいいんだよ。
自分が目指すものに真っすぐに
突き進めばいいんだよ。
(15日スポニチ紙面より)

その通りだと思います。
でもね、星野さん…
このじーやが見てきた金本監督というのは…

信念を持ちながら…
柔軟性を兼ね備えた優秀な指導者。

このじーやは、そう見ております。
一部のファンからは、
逆の意見もあることは知っております。
そういう意見をお持ちの方に…
じーやは伝えたい。
もう少し、よく見てあげてくださいと。

金本監督は、頑固者ではないです。
自分の考えを押し付ける人でもない。
良いものは、取り入れていく監督です。
愛情だって、ございます。

ですから…
1985年、日本一になった、
このときの阪神タイガースを提示してみたくなりました。

hanshin_1985
出典:朝日新聞デジタル


このときの、
阪神タイガースのキーワードを挙げるとすれば…

・主力選手への自主性(選手への信頼)
・チームをまとめたムードメーカー
・長打

これかと思います。
打線は恐ろしいほどに打ちまくりましたが…
それは、あくまでも結果。
そういうチームを作り上げた…
フロント+よっさん(吉田義男)の手腕かと。

現場を信頼し…
選手を信頼し…
その選手のまとめ役として
川藤を抜擢した…
そのチーム作りこそが、
優勝、日本一へと導いた。

このじーやは、そう感じております。
そして…
それに負けなかったのが、阪神ファンでございます。

阪神ファンが勝たせた。

そう、胸を張れるだけのものはございました。


このじーやから、
掛布二軍監督、平田勝男コーチ含め…
当時のOBでも構いませぬ。お願いがございます。

このときの経験を…
選手全員を集めて、話してあげてほしい。

金本監督にも、聞いてほしい。
じーやが、こんなブログで語るよりも…
説得力があるはずでございます。
絶対に、チームにプラスになるはずですから。

敗因を分析するよりも…
何故、上手くいったのかを分析した方がよい。

今のタイガースに、一番伝えたいことでございます。


最後に…
じーやがフロントの立場ならば…
早い段階で…
金本監督に契約延長を申し出ます。
信頼の証として。
星野さんの言葉を鵜呑みにするならば…
外野が騒いでいるようですな…。

今、取り組んでいることは…
それくらいのことでございます。
阪神球団の本気を見せてほしい。

そして…
星野元監督の最大の功績は…
優勝したことではない…

金本知憲という男を獲得したこと。

じーやは、そう思っております。

jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

皆様、こんばんは。じーやでございます。

読者の皆さまに…
お詫びしないといけないことがございます…。

じーや、また…
やらかしてしまいました…。

もう…
修正いたしましたが…
糸井選手のこと…

「義男」くんと綴っていたようでございます。

じーや…無念…。
このじーやの元お友達は「嘉男」くん。
これは間違いございませぬ。
ですが…
このじーやの頭の中では…

「よしお」といえば
「義男」だったのでございます。

さりげなく…
よっさん(吉田義男)をアピールしておきます。
そして…
このじーやが選ぶ…
プロ野球歴代ショートNo1は…

よっさんだよ。

そこ、付け加えておきます。
「牛若丸」と呼ばれた、よっさんのプレーは…
そりゃもう…

北條には、
是非、よっさんのプレーを見てほしい。

映像があるならば…。

じーや…
揉み消しました。
自分のミス、よっさんの話題で
揉み消しました。


マスメディアの方に提案いたします。

吉田義男氏と糸井嘉男氏の
「よしお対談」
やってくださいまし。

じーや、
どのマスメディアが、この対談を実現するか…
注目しておきます。 
話が噛み合うかどうかは…
じーや…
知りませぬ…。 


さて、 
糸井獲得を受けて、
このじーや、
糸井についての情報収集を行っておりました。
感想は…

糸井…ブラボー!

その一言に尽きます。

正直に申し上げますと…
じーや、パリーグはあまり観ませんし…
侍ジャパンに召集された頃の
糸井のイメージしかございませぬ。 

今年の糸井がどうだったのか?
来年、活躍できるのか?

気になっておりましたが…

愚問でございました。 

このじーやが厳選しました動画を含め…
ご覧くださいまし。


【超人誕生のルーツ】



父親は、元トライアスロン選手。
母親は、元国体出場バレーボール選手。

超人といえど、このDNAを引き継いでこそ。
そして…

食事は体を作る。

改めて、認識いたしました。
知憲くんも、阪神投手陣に対して、
既に指令を出しております。
今の糸井が、どんな食生活を送っているか…
若手問わず、聞いた方がよさそうですな。


【進化する超人】

15年オフに、古傷の左膝を手術。
そして迎えた16年のシーズン。
自身の宣言通りに…
キャリアハイとなる53盗塁で盗塁王に。 
立花コンディショングコーチの言葉を借りるならば…

糸井は、まだ進化する。

天性の身体能力、努力だけではなく…
経験から生まれる野球脳まで身に着けたとしたら…

無敵。

糸井の進化に…
我々ファンは度肝を抜かれるのでは…
戦慄の2017になるかもしれませぬ。
この糸井の姿に、江越、横田は何を感じるか…。
そこも注目してみたいと思います。


【超人の破壊力】



この映像を見て…
じーや、思いました。
ライト方向だけでなく、レフト方向への打球…。 
意外と多いですな。

糸井…
浜風を利用して量産するのでは?

そして…

糸井は、ボールを運ぶ技術を持っている。

じーやは、そう感じました。
かつて、王貞治、落合博満に見た、
ボールをバットに乗せて、スタンドまで運ぶ技術。

超一流だとは思っていましたが…
その力量は衰えていないようでございます。

かなりポジティブに捉えておりますが…
どえらい選手が来シーズンから加わったことは
確かなようでございます。 


自ら成長するための球団を探していたという糸井。

糸井を支えるのは、この向上心。
そして、野球に取り組む純粋な心。 

もう…
じーや…
期待しかありませぬ。

知憲くん、矢野、シモさんが、
タテジマを着て輝いたように…
嘉男くんにも輝いてほしい…。

糸井一人の活躍で優勝はできませぬ。
ただし…
他の選手が触発して化学反応を起こせば…
ありますぞ…

hanshin_1985

©朝日新聞デジタル

期待は膨らむばかりでございます。

追伸

嘉男くん…。
阪神での入場曲…
まだ決まってませんな?
じーやのお薦めはこれでございます。

マッハロットで
ブロロロローブロロロローブロロロロー
ぶっとばすんだギュンギュギュン

そう…
「ぼくらのバロム1(ワン)」でございます。

超人バロム1(ワン)こそ、
超人・糸井に相応しい…。
じーや、そう思います。

また…
ヒーローインタビューでの…

規則正しい生活

これにも期待しております。


最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

この記事で、
皆様が、より一層…
来年の阪神タイガースに
ワクワクしていただけれれば幸いでございます。
良い休日をお過ごしくださいまし。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ