皆様、こんばんは。じーやでございます。

本日(17日)の…
中日とのオープン戦(ナゴヤドーム)…
現地で観戦されていらっしゃった方は、
かなり興奮されたのではないでしょうか? 

じーやも、興奮いたしました!

お仕事で、
この試合を、ご覧できなかった方も…
その気持ちは…
送ってくださったように感じます。
届きましたぞ。きっと。



さて、本日の…
オープン戦の模様を、お伝えする前に…

熱血!タイガース党(サンテレビ)

本日は、ゲストにシモさんこと…
下柳剛氏が出演されておりました。 

shimoyanagi_01
出典:Twitter(fusaki_67)

今シーズンのタイガース投手陣を、
シモさんが分析されておりました。

見れない地域の方々のために…
かいつまんで…
じーや、ツイートしております。
よろしければ…そちらも。

サンテレビ大好きの、じーや。
サンテレビをフォロー!
ナイスじーや!

全国の阪神ファンの方々への動画配信…
検討してくださると嬉しいですな。
おっ!サン、よろしく。



さて、
中日とのオープン戦、
振り返りたく思います。

先発は、メッセと山井。
序盤は、投手戦。
なかなか両投手から点を奪えない…
そんな試合展開でございました。
特に、山井は制球が良かったですな。

3回表。
タイガースにチャンスが訪れます。
2アウト、ランナーなしから北條。

じーやのアドバイスが効いたのか?
いや…
それはないでしょうが…

ほんの僅かに感じていた左肩の力み… 
それが消えておりました。


復活の予兆は、ございました。
15日のオリックス戦。
それまでの打席で、開きが早かった北條。
最終打席で…
それを調整するかのような右打ち。
この辺がね…
並みの若手ではないんです。

褒めると…
次の日、活躍しないので…
あまり、褒めたくはないのですが… 

考えて試合中に修正できるところ…
昨シーズンにも見られましたが…

やるね。北條。

といったところでございましょうか。


感覚を取り戻したヒゲダンス。
フルカウントから。
打球は、あわやホームランかという…
フェンス直撃の大飛球。

北條よ。分かりましたか?

それほど、力を入れなくとも…
自分のポイントで、
捕えることができれば…
打球は飛ぶんだよ。

この感覚を、忘れないでほしいですな。
後は、インパクトの瞬間に…ぐっとね。
それが出来れば…
スタンドインでございます。

北條2塁打の後、上本がエラーで出塁。
2アウト1塁3塁。
ここでチャンスに強い高山。
しかし…打てず…。



続く3回裏。ドラゴンズの攻撃。
同じ形が出現します。
2アウト1塁3塁。

野球では、よくあること。

この1塁3塁という形ですが…
実は…
大量得点を暗示する形でございます。

じーやは…

この1塁3塁の野球を
タイガースにやっていただきたい。

足のある1番・上本、
狙って打てる…
バットコントロールの良い2番・高山。

打線の鍵を握るのは高山。

そう、お伝えしてきましたが…
勝負強さも求められる6番・高山ではなく…

攻撃的な2番としての高山。

本日の試合、これが再び機能します。
その話は、後ほど。


この回のピンチ、石岡への配球。
高めの釣り玉から…
フォークと思わせてのアウトハイ。
結果論かもしれませんが…
梅野の配球が、石岡を勝りました。
梅野の思惑通りに投げ切ったメッセ。
これも、また見事でございました。



試合が動いたのは、5回裏。
後攻のドラゴンズが、先に仕掛けます。

四球から盗塁でチャンスを作ると…
バッターは、京田。
ライト線への2ベース。
これで、ドラゴンズが先制。
続く荒木にもタイムリーが生まれ…
0-2。

この京田という選手、足が速いです。
要注意ですな。

そして…
荒木も健在のようでございます。



先攻の利点を活かせず…
先に仕掛けられないまま…
点を失ったタイガース。
対照的に…
続く6回裏も、ドラゴンズが仕掛けます。

1アウト1塁から堂上。
ここでエンドラン。
1塁ランナーのゲレーロが激走。
1アウト1塁3塁。
はい。また、出ました、この形。

ランナーが外国人の場合、
エンドランを仕掛けるケースは、
経験上、少なく感じますが…

今年の中日を、
舐めてかかると痛い目に合いそう。

じーやは、そう感じました。

そして…
ここで遠藤がスクイズ。0-3。
差を広げられます。


シモさん曰く…
開幕はメッセ。
6回を投げ、3点を失いますが…
開幕へ向け、順調に来ているなと感じます。



7回裏。
岩崎が登板。
この回も、スクイズで1点を失います。
中日、いやらしい点の取り方。
0-4。

岩崎は、点を失いますが…
これは、三塁に入っていた…
中谷のエラーによるもの。
ただし…
四球は余分でございました。 

被安打0。自責点0。
もう一段階、
良くなってくるとは思いますが…
故障明け2度目の登板を考えますと…
まずまずといったところ。

7回は、松田と岩崎、2人に任せたぞ。

じーや、言っておきます。



多くのファンの皆様は…
先程のスクイズで、やられた…
そう思ったのではないでしょうか?
実は…
じーやも…
入っても2点までか…
そう感じておりました。



野球は、8回が最重要。

何度も、お伝えしておりますが…
この試合は…
それを象徴するような…
そんな展開が見られました。

8回表。
中日は、サウスポーのアラウホ。

すみませぬ…。
じーや…
この投手の名前を聞いたとき…
榎田を思い出してしまったこと…
皆様に、お伝えしておきます。

すまん。榎田。
じーや…
ウホに反応してしまいました…。

上本に代わっていた糸原。
セカンドへの内野安打。
これも…
以前、お伝えしておりますが…

内野安打は、試合が揺れている証拠。

諦めかけていた…
じーやに、希望の光が差し込んだ瞬間。
この後、何かあるかも…。

そして…
試合の流れが変わります。

目の覚めるような高山の2ラン!
takayama_07
出典:デイリースポーツオンライン

右中間深々と…反撃の狼煙(のろし)。
サウスポーも、お構いなし。
ここまで、
ヒットの出ていなかった高山ですが… 
甘い球を一振りで仕留めました。
流石。高山。
2-4。

さぁ、行こう!タイガース!

ここで、代打、江越!
外寄りの球、体を開かずに…
セカンド頭上を越すヒット。
江越は江越なりに、成長しております。

この江越のチャンスメイクから満塁へ。
バッターは俊介。
選んで押し出し。
これで1点差。
3-4。

試合が、突如、動き始めました。 


続く8回裏。
マウンドには、マテオ。
中日に、詰め寄った後の大事な回。
1アウト3塁。ピンチを招きます。

阪神の守備体系は…

攻めの前進守備。

余程、
マテオを信頼していないとできない…
超前進守備でございました。

もう、一点もやらん!

そんな気迫を感じた守備位置でした。

この信頼に応えるように…
マテオが、木下を三振へ。
その直後でございました。
岡崎が三塁へ、素早い送球。
三塁走者を刺します。

岡崎、見えてます!

打つ方では、アレでしたが…
マテオ、岡崎で、この回をしのいだこと…
試合の局面を考えたとき、
非常に、大きなプレーでございました。

中日サイドから見ると…

このボーンヘッドは、
タイガースに、
大きな流れを生んでしまった。

そう思います。



そして…
9回表、ドラマが生まれます。
ドラゴンスのピッチャーは、佐藤。

先頭は、北條。
良い感じで振りぬいた打球…
角度は良かったのですが…
バットの先っぽ。惜しい!
北條の状態は、戻ってきましたな。

トップに戻って糸原。
糸原、打ちます。
打球は、深々と右中間を破る2塁打!
頼もしいルーキーです。

このチャンスで高山。

2番・高山、ここでも機能。

外寄りの球を、今度は逆らわずに三遊間へ。
ホームラン後の打席。
自分が何をしなければならないか…
高山のセンスを感じる一打でございました。

これで、1アウト1塁3塁。
はい。出ました。この形。

打席は、途中出場DHの良太。
良太…力、入り過ぎ…。
気持ちは分かりますが…
こういうときこそ、力抜いて!
空振り三振。
2アウト。

1点差。
この野球は、2アウトから。

頼む。江越!

!!!

江越、死球…2アウト満塁。

そして…
迎えるバッターは…
オープン戦・打点王の中谷!










打った!!大きい!!
フェンス直撃の逆転2ベース!
nakatani_03
出典:楽天ブログ

凄いぞ!中谷!
遂に逆転。5-4。

この打席を見て…
じーや、考え方を改めました…。
先日の記事、
じーやチェック!の内容を更新しました。
よろしければ…
こちらもご覧くださいまし。

関連記事(2017.03.16)
2017プロ野球開幕直前SP - じーや、チェック![野手編]

とどめは原口。
初球、振りぬいた打球は…
レフトポール際へ一直線。

原口、3ラン!

きっと…
今まで、苦しかったろうな…
そう思います。

ファーストへコンバートされ…
4番に座り…
打たなきゃいけない。
打たなきゃいけない。
責任感の強い原口は…
口には絶対に出さないでしょうが…
感じるところはあったでしょう。

このところ、開きが早かったのも…
技術的なことというよりは、
メンタル的なもの。
中谷が打ってくれたことで…
気楽に打席に入れましたな。

お帰り。本来の原口。

狙って打つのではない。
原口は、そのままでいいから。
素直にバット出せばいいだけだから。

仮に、4番に戻ったとしても…
3割20本は、望まない。
その代わり…
100打点、お願い致します。
これは…じーやの思いですが…。



既に、お伝えしておりますが…
今年の…
打線のキーワードは…

集中打からのビッグイニング。

相手が隙を見せたら、噛みつく!
これが、今年のスタイル。

諦めかけましたが…
信じて、試合を見守って良かった。
本日は、そんな試合でございました。

信じる者は、救われる。

優勝を…日本一を…
信じてくれているファンのためにも…

このまま、行けよ!タイガース!

良い試合を…
ありがとうございました。

まだ…オープン戦。
そんな読者様も、
中にはいらっしゃるかもしれませんが…

いいんです。
野球は、楽しまないと。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村