【阪神愛】じーやの独り言

阪神タイガース(プロ野球)について…時折、楽曲も織り交ぜながら、思いの丈を綴ってまいります。
1985年から遠ざかっている日本一。
命ある限り…そこを目指して阪神タイガースを応援していく所存でございます。
人の思いは…届きます。

カテゴリ: 感謝の気持ち

母さん…

お誕生日、おめでとう。

小さいときから我が儘で…
困らせてばかりで、ごめん…。
心配ばかりさせて、すまない…。


知っていると思うけれど…

野球と酒ばかり…

歌も好きだったかな…。
「巨人の星」の星一徹を地でいく親父が…
正直、嫌いだった。
母さんも大変だったね…。
泣きながら…
硬式ボールを握りしめ…
今となっては、良い思い出です。


最近…思う。

自分…親父に似てきたよ。

その親父が他界して…
もう…
8年くらいになるのかな?
早いよね。


人は亡くなったときに、
その価値が分かる。

そう、親父が言っていたけれど…
実際、そうだった…。
あんなに嫌いだった…
親父が逝ってしまったとき…

やっぱり、好きだったんだ…
かけがえのない人だった。

そう認識させられた。

そんな親父にも、今では感謝している。

野球に出会わせてくれたから。

厳しかったけれど…
今では、自分の財産になっている。
野球をやっていたから…
多くの人に出会うこともできた。

自分自身は、
誇れるものは何も残せなかったけれど…
今…
こんなにも身近に野球を感じることができる…
そういう人生を歩ませてくれたことに…
感謝している。

そして…
辛かったときも…
ひとりにしないでいてくれて…
ありがとう。
支えてくれて…
ありがとう。


今は、4人の孫を持つ…
おじいちゃんになってしまったけれど…
自分にとって…

母さんは、
やっぱり母さんだね。

中々、面と向かって言えないから…
今の、この気持ちに、ぴったりの歌を…
母さんに贈ります。

誕生日には真白な百合を / 福山雅治



年に一度の 誕生日だから
照れずに言うよ

産んでくれて ありがとう 

あなたがくれた この心は
やさしい人を 選びました

自分じゃなくて
家族の笑顔を 願ってる人


写真…
送ってくれてありがとう。
かよちゃんが手配してくれました。

flower_yuri_01

長生きしてください。
今年は、帰るね。


最愛の母へ…
この気持ちを…
ここに残しておきます。


追伸

母さんの誕生日の次が、
親父との結婚記念日で…
かよちゃんの誕生日の次が…
自分の結婚記念日。
運命って、不思議だね。


jiiya_aisatsu

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

皆様、こんばんは。じーやでございます。

皆様は、クリスマスウィークの3連休…
楽しめたでしょうか?
じーやは…
皆様のドン引きと引き換えに…
この3連休…
仕事もございましたが…
妻との時間を大切にすることができました。


今年7月から、
ブログというものに挑戦させていただき…
金本阪神の危機とともに…
様々な思いを綴ってまいりました。 
このじーやの多くの思いは、
確実に阪神タイガースに届いている…
そう確信した数か月でございました。

一度は、ブログそのものを辞めよう…
そう考えたこともございました。
励まされ…
ここまで続けられたこと…
皆様に感謝しております。


多くの人が、そうかと思いますが…
このじーやも、
何かを成し遂げた…
何かを世に残した…
そういうことは、一切ございませぬ。
ただ…

残してみたくなりました。


皆様もご存じの通り…
じーや、おふざけが過ぎるときもございます。
ただし…
野球についての内容は、本気で綴ってまいりました。
笑いも…
本気で取りにいきました…。
これでも…。

楽しい時間を過ごさせていただけたこと…
切に感謝しております。 


来年…

金本監督が率いる阪神タイガースは、
明るい未来に包まれております。

ただし…

今年、優勝した広島…
オフに大補強を重ねた巨人…
DeNAも、かなり手ごわいかと思います。
ヤクルトも、このまま黙っているわけはないでしょう。
中日も、侮れませぬ。
その中で…

阪神タイガースは、
勝っていかねばなりませぬ。

tigers_win
出典:iRONNA

これには…
皆様のお力が、必ず必要であること…
じーや、伝えておきます。


今年の更新は、これで最後になります。

仕事で頑張っているお父さん…
家事、育児で頑張っているお母さん…
学業に勤しむ子供たち…
この世の中を…
一人で頑張っていらっしゃる方…
じーやのように…
隠居された方々も含め…

今年一年、お疲れ様でございました!

来年は、皆様が笑顔でいられるように…
阪神タイガースに頑張ってもらいましょう。


じーや…
皆様に、このような…
拙いブログを読んでいただけたこと…
感謝の気持ちを、どう伝えたらよいのか…
ブログしかないのでございますが…
素直な気持ちを綴らせていただきました。

こんな、じーやでよろしければ…
また、来年も宜しくお願い致します。
どうか…皆様…

良いお年をお迎えくださいまし。


jiiya_aisatsu

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ