皆様、おはようございます。
じーやでございます。

まず、
このことに触れさせてくださいまし…。
先日のWBC準決勝…
アメリカとの戦い…。
皆様も、ご存じの通り…
僅差で…
あと一歩及ばずに敗退してしまいました。
負けてはしまいましたが…
大変良い試合でございました。

野球の面白さ、感動…
そして怖さ…
色々なものを見せてくれた試合。

そう思います。


じーやは…
以前、則本の継投に関して…
小久保監督の采配を…
批評してしまったこと…
人として恥ずかしく思います。

ごめんなさい。小久保さん。

じーや、謝っておきます。


小久保監督、選手の皆様…
それらを支えるスタッフの皆様…
藤浪も…
胸を張って、帰ってきてくださいまし。
責められる人など、誰もいないはず。

お疲れ様でございました。
そして…
夢を感動を…
ありがとうございました。




さて、
この日は、WBCだけではなく…
18時から、
ソフトバンクとの
オープン戦(ヤフオクドーム)。
こちらも、ございました。

DHを外し…
実戦モードに入る試合…
ワクワクしながら…
その時を、待っておりました。

スターティングメンバーは、こちら!

4 上本
6 北條
8 糸井
9 福留
3 原口
7 高山
5 鳥谷
2 梅野
1 小野

来ましたな…

2番・北條、6番・高山。

じーやの思い描く打線は…
これまで、お伝えしてきました通り…

2番・北條、3番・糸井、4番・原口、
5番・福留、6番・高山。

これ。

ベテランを若手で挟む…
この並び。

この並びは、実現しませんでしたが…
本日の試合…
知憲くんの意図は、伝わりました。

福留への信頼。
まず、それを示した。

違いますか?
じーやには、そう感じました。


4番は、原口を使いたい。

じーやには…
知憲くんの気持ちが、
分かっておりましたが…
直接の声ではないとはいえ…
それも聞けました。
いずれ…
その時は、やってきます。
待ちましょう。

ちなみに…
じーやが、
このメンバーで打順を組むならば…
こちら。

5 鳥谷
6 北條
8 糸井
3 原口
9 福留
7 高山
2 梅野
4 上本

知憲くん、片岡、
よかったら参考にしてくださいまし。
ポイントは、1番・鳥谷と8番・上本。

打線とは、適正とバランス。

扱い小さいですが…
こそっとね…伝えておきます。


試合を振り返ります。

先発は、
ソフトバンクが中田。
タイガースは小野。



初回、先攻はタイガース。
上本が四球を選び、
自分の役割を全うします。

内角へ際どいボールもあり…
怪我が無くてよかったです。
頼むよ!上本!
怪我だけは…駄目ですぞ。

北條三振の後、初球。
上本が盗塁を試みます。
アウトでしたが…
先攻の阪神。
先に仕掛けたことは、良かったですな。
ナイス、トライ!

欲を言うならば…

ノーアウトから…
チャレンジしてほしかったですな。



1回裏。
サードを守る鳥谷に、打球が集中します。

グラブからボールがこぼれそうなところ、
がっちりキャッチ。
続いての打球も、無難に処理します。
じーや、ほっと胸を撫で下ろします。

小野は、
2死から四球でランナーを出しますが…
柳田を、そのストレートで空振り三振に。

小野のストレートは、ここでも通用。

毎回、言わせていただきますが…
将来が、本当に楽しみな選手ですな。



2回表。
本日は、5番に入っている原口。
原口ファンの祈りを込めた打球は…
センター柳田の頭上を越える2ベース。
やりましたな。原口!

1アウト2塁。
バッターは、6番・高山。
勝負強さに期待しましたが…
アウトコースぎりぎりのストレートに…
見逃しの三振。
ここは、
中田の制球力が素晴らしかったです。



2回裏。
小野が、ソフトバンク打線に捕まります。
いや…
自滅といった方がよいでしょうか。

江川に死球。
上林は送りバント。

交流戦では…
工藤監督は、手堅い作戦を取ってきた。

この傾向は、今年も続くかもしれませぬ。
知憲くん、
頭に入れておいてくださいまし。


本来、
この死球で、動揺してもおかしくない場面。
バントで送られ…
落ち着いても良かったところ。
しかし…
長谷川に、フルカウントから四球。
課題である制球力が、浮き彫りになります。

じーやは、小野に対して…

広島やソフトバンク…
他球団の強豪相手に、
非常に良い経験をさせてもらっている。

そう感じました。
この回、小野は2失点。



回は飛んで4回表。
1アウトから、糸井。
中田の抜けたフォークを捕えてライト前へ。
ヒットは、出てますが…
まだ糸井は、本調子ではないのかな…
じーやには、そう映りました。

続いて、福留。
レフト前へのクリーンヒット。
打つと思っていたよ…孝介。

糸井、福留の連打でチャンスを作ると…
打席は、原口。
詰まった当たりは、ショートへ。
これで、2死2塁3塁。

またも、チャンスで高山。
これなんです。じーやの思いは。

出塁率が高くなるだろうクリーンナップ。
この後に高山を置いた方が、
敵チームは嫌なはず。

3番・糸井から始まる回では…
糸井の走力も、活かせるかもしれない。
ランナーを置いての一発もある。

本日は、結果が出ませんでしたが…
打線の鍵を握るのは高山だと、
そう、お伝えしてきたのも…
こういうシーンを想定してのもの。

もう一つ、言わせてくださいまし。
じーやが、

5番に福留を置く理由は…
原口へのアドバイスもそうですが…
同じ左打者への攻め方を、
高山が見れる利点。

打者によって、
配球は変えるかもしれませんが…
高山は、皆様もご存じのように…
大変頭の良い子。

福留の打席から、
感じる部分はあると思いますし…
仮に、福留が凡退したとしても…
高山にもアドバイスができます。

5番・福留、一石二鳥!

これが、
じーやの思うところでございます。
どう?知憲くん。



4回裏。
先頭、上林に対して、本日2つ目の死球。
続く長谷川の初球、上林が盗塁成功。
初回の冒頭で…
お伝えしたかったのは、この場面。

当然ですが…
1アウト2塁より…
ノーアウト2塁の方が、
得点が入る可能性は高いです。
ソフトバンクは、
こういうシーンで走ってきます。

小野の投球が、
ショートバウンドになったこともあり…
梅野は責められません。

進塁打によりランナーを進められ、
1アウト3塁。
バッターは鶴岡。

ここで、
じーやと妻のやり取りを…


「鶴岡って…阪神にいた鶴岡?」

じーや
「違うでしょ。」










じーや
「念のため、調べておいて。」
「あ…引退してましたな…。」


「……。」

じーやだけかと…
そう、お思いの読者様へ。

二人とも…
もう…
危険であること…
お伝えしておきます。

ちなみに…
今宮の打席では…

じーや
「今宮って代打? 」


「最初から出てるよ。」
「やだわ~…このボケ老人!」

じーや…
内心…










お前もな! 

そう突っ込んでいたこと、
併せて、お知らせ致します。
どうでもよい情報!

とんだ人違いをされた、その鶴岡。

そもそも、顔が違いますが…

捕えた打球は、右中間へ。

糸井、懸命のダイブ!
じーや、ヒヤリとしますが…
糸井の今年にかける思い…
それを感じるプレーでございました。
怪我がなくて、良かったです。

これで、小野は、また失点。
0-3。



5回表、劣勢のタイガース。
ここで、
あの男が…また、やってくれます。

先頭の鳥谷。
その適正を示すかのように…
ライト前ヒットで出塁。
いいぞ!鳥谷!

梅野は倒れますが…
小野の打順で…

代打、新井良太!

バットを放り投げる良太…

マジか?!

打球は…
右中間最前列に飛び込む2ラン!

じーや、思わず叫びました。

劣勢の中で輝く男…
これが、新井良太だよ!!!
arai_ryouta_04
出典:Yahoo!知恵袋

じーや、妻とハイタッチ!

選手の個性を利用した…
この知憲くんの采配に…
じーやは身震いしましたし…
それに応えた良太は、流石! 

これで1点差。

ベンチをとらえた映像。
知憲くんと矢野が、笑っておりました。
こういうシーン、
もっと見たいです。



このまま試合は終わりますが…
采配も含めて…
良いものを、見せていただきました。

ありがとう。タイガース。知憲くん。
tomoaki-kun_24
出典:yu's room


この敗戦は、気にしなくていい。
勝ちに等しい敗戦。

DHを利用しているソフトバンク。
DHを外し、
投手も打席に立たせたタイガース。
それもございますが…

この試合から、一軍へ合流した大和。
左打席でのピッチャー返し。
センター前ヒット。
お帰り。大和!

糸原も、凡退しましたが…
内容のある打席に、落ち着いた守備。

伊藤和も、桑原も…
岩崎も、松田も…
しっかり投げてくれました。


タイガースには、
明るい材料が多かったこと。 

負けたことよりも…
今シーズンへの手応えを感じた試合。

ニヤリと笑う…
そんなじーやがおりましたこと…
皆様に、お伝えして…
お別れ致します。

本日の試合も…非常に楽しみです。
ワクワクが止まりません。

3月23日 18:00~ ヤフオクドーム
ソフトバンク vs 阪神タイガース


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村