皆様、おはようございます。
じーやでございます。

そういえば…
昨日のオープン戦(オリックス・京セラ)で…

高山いましたな!

え?
何言っているの?じーや…
高山なら……
2番・スタメンで、出場していたよ!
そんな…
読者様の声が届きましたが…

違いますぞ。
じーやが言っている高山は…
こっち!










takayama_yoshihiro
出典:ついっぷるフォト

そう…
お客様の事!
”高山似の阪神ファン”のこと!

……。

確かに、おりました。
三塁側内野席に…。

甲子園でのオープン戦では…
バックネット裏に、
いらっしゃいましたので…
皆様、ご存じかと。

じーやは…
今後…

もう一人の高山。

そう呼ぶことに決めました!
どうでもよい情報!



さて…
もう一人の高山と繋がりたい…
そう思いつつ…
こちら。

^.~.^+^.~.^+^.~.^+^.~.^+^.~.^+^.~.^+^.~.^
2017プロ野球開幕直前スペシャル
じーや、チェック![野手編]
^.~.^+^.~.^+^.~.^+^.~.^+^.~.^+^.~.^+^.~.^

このじーやの…
開幕前の最終決断。
本日は、
こちらを、お届けさせていただきます。

このタイミングで、やっておかないとね…
知憲くんの助けにならないから…

いきますぞ。


じーや、チェック!










rakko_otoko
出典:Twitter

もう…
テロップないと…
誰だか、わかりませんな…。

気を取り直しまして…
BGMは、勿論、この歌…

TALK SHOW / 鉄腕ミラクルベイビーズ



さぁ、ここからは…
じーや…
目を輝かせて、
チェックしていきたいと思います。

見えてきたポジション別序列

これでございます。
前回のポジション別序列に…
今まで更新してきた情報…
そして、
先日までのオープン戦を含めた完全版。

じーやの独断と偏見込みの情報であること…
また、
一軍枠は考慮されていないこと…
ご了承くださいまし。

一軍枠の考察は…
23日の週に…
時間があれば、やりたいと思っております。



【2. キャッチャー】

岡崎>梅野 オプション原口

原口が一塁メインになり…
正捕手争いは…

梅野が一歩リード。

多くの方には、
そう映っているかと思います。

じーやの見方では…
それでも…

岡崎、僅差でリード。

意外でしょうか?
岡崎の実力は、把握しているので…
今は、出ていないだけ。

梅野のオープン戦連続出場は…
経験を多く積ませるため。

じーやには、そう映っております。


知憲くんの指導により…
梅野のバッティングは、
確かに向上しました。
まだ課題はあるものの…

昨日のオープン戦では、
レフト線への2塁打。
凡打にはなりましたが…
ライトライナー。
内容は、良かったと思います。

ですが…
矢野は…

捕手は守備力。

そういう目線で選ぶと言っておりました。
ならば、一日の長がある岡崎。

ただし…
広島のように…
足を使ってくるチームには、
梅野を起用していくのでは?
そう感じます。

それくらい…
梅野の肩は、魅力です。

守備面では、
このところ…
光るものも見せてくれております。

14日の試合では、
江越からの逸れた送球…
ナイスキャッチ、ナイスプレーでございました。


開幕戦は、広島。
スタメンマスクは…
梅野の可能性が高いこと、
お伝えしておきます。

関連記事(2016.10.25)
広島を倒すためには


捕手・原口としては、
あくまでもオプション。

昨シーズンの今成のように…
岡崎、梅野を使い切った場合…
そして…
もしかすると…
岩貞限定で、
捕手出場する可能性は、残されております。
既に報じられている通り…
原口は、ファーストがメイン。



【3. ファースト】

原口>中谷

基本は、原口。
原口が捕手に入った場合…
または代走でベンチに下がった場合に、
中谷。

ここは、
起用方法としては…
大きな変化はございません。

ただ…
割合としましては、
原口がメインになるため…
ここでの中谷の出場機会は、
明らかに減ると思われます。

また、
キャンベル次第でもあったのですが…
胃腸炎の次は、腱鞘炎でございますか…
じーやは、

キャンベルは、戦力として…
期待しないことに致しました。



【4. セカンド】

上本>糸原 オプション鳥谷

息を吹き返した天才・上本。

関連記事(2017.03.13)
息を吹き返した…かつての天才 - 上本博樹

ここまで、
課題である守備も安定しており…
打撃も、絶好調。
ファンの後押しもございます。

上本で、ノープロブレム。

上本の攻撃力は、やはり魅力。
打つ・走るだけではなく…
追い込まれてからも…
粘って四球を選べる仕事人。

心配事を挙げるとするならば…
怪我を含めた体調面だけ。
それくらい…
今の上本は良いですな。


上本のバックアップは、糸原。

本職は、サードでございますが…
ここまで、大きな乱れもなく…

球際も強いです。

打撃面でも…
かつて、
PL学園から巨人へ行った…吉村禎章。
彼のような雰囲気…
打撃センスを、糸原には感じます。

上本の調子が落ちてきた場合には…
糸原のスタメンもあるのでは?

上本の眠っていた能力を…
開花させたのは…
糸原と鳥谷の存在。

じーやは、そう感じております。
そして…
それを演出したのは…
知憲くんですな。


オプションは、鳥谷。
春季キャンプで、
ファーストも練習していた原口とは違い…
やはり…
急造セカンドは、
厳しかったように感じます。

このところ出場しているサードよりは…
二遊間の方が、鳥谷には良いでしょうな…
じーやは、そういう評価。



【5. サード】

大山=糸原>新井 オプション鳥谷

じーやの中では…

このポジションは、ドラフト枠。

----
(2017.03.17加筆)
本日のドラゴンズ戦…
中谷の打撃を見ますと…
使わざるを得ない状況かと思います。
じーや、考えを改めました。

中谷>糸原>良太 オプション鳥谷
----

最近、
このポジションで出場している鳥谷には…
大変申し訳ないのですが…
この結論に至りました。

実戦タイプの大山と糸原で争えばいい。

----
(2017.03.17加筆)
中谷は…
ここで我慢して使った方がよさそう。
糸原との争い。

仮に、守備で1点を失っても…
中谷で2点を奪えるならば…
ここで、活かせます。

逆転への口火を切った糸原も、候補。
-----

これに…
良太が割って入ってくるような形が理想。
これが、じーやの決断。

大山と糸原は、
一軍レベルにあることは、確認できました。
ならば…

このポジションで、
切磋琢磨させながら…
育てていくのが理想的なのでは?

最近は、そう思っております。


剛が、戻ってくる頃は…
どうなっているのか?
それも、また楽しみでございます。


オプションは鳥谷。
ですが…
鳥谷をここで起用するならば…
良太の方が…
それが、じーやの考えです。



【6. ショート】

北條=鳥谷

ショートは、北條でいく。

知憲くんの、この決断から…
北條…
あまり、打っていない気が致します。

昨日のライト線への2塁打は、
見事に修正してきましたが…

任されたプレッシャーなのか?
鳥谷と競っていたときの北條の方が…
輝いていた。

そのように、
じーやには映っております。


鳥谷も同様。
ショートから外れ…
精彩を欠いております。

じーやが見ている世界で…
レールを外れているのは、ここ。

鳥谷を活かすには、ショートが理想。

2人のためにも…ね?知憲くん。
もう一度、考え直してもよいのでは?

じーやから…
メッセージを送っておきます。


北條と鳥谷を、
スタメンで使うことが…
必ずしも、
戦力アップにつながるとは限らない。

これは、じーやの考え…

北條スタメン。バックアップで鳥谷。

北條の調子次第では、逆もあり。

これが…
長いシーズンを戦っていく上で、
理想のように感じます。

1点が欲しいとき…
北條に代わって、代走・鳥谷。
そして…
そのまま鳥谷がショートに就く。
そんな戦い方もできます。

打撃では、見せてくれている鳥谷。
それも踏まえて…
切り札としての途中出場が理想。

ジョーカー鳥谷。

今の段階で…
じーやの思うところでございます。

知憲くん。
ジョーカーは…
板山ではなく…トリ!

デイリースポーツオンライン(2017.01.27)
板山ショートもあるぞ!金本監督スイング絶賛 虎の“ジョーカー”や

そして…
鳥谷へ。
2000本安打を狙うのは…
今年だけではないよ!
鳥谷ならば、できる!
弱気になるな。
言っておきます。

この決断を、知憲くんができるならば…
タイガースは、
ぐっと強くなるんじゃないかな?



【7. レフト】

高山=中谷

基本は、高山。
しかし…
中谷も並びつつある。

昨年、新人王の高山。
明らかにパワーアップした今年…
その存在に、
待ったをかけようとしている男…
それが中谷。

高山の調子次第では…
中谷がレフトでスタメン。
そんなシーンもありえそうな今日この頃。

高山の守備においては…
一歩目は、改善されつつあります。
努力していることは、見えました。

話を戻します。

中谷を、どう活かすのか?

知憲くんも…
相当、悩んでいるとは思います。
じーやから、一言。

中谷のサード挑戦は、辞めよう。

知憲くんの…
思った通りにやったらいいよ。

じーやは…
思いは、今まで通り…
伝えさせていただきますが…
それを支援することに変わりはないです。

それは…
今シーズンオフの課題にすればよいこと。

春季キャンプで、
取り組んでいないことを…
今から取り組んでも…
それは、手遅れでございます。
傷口を広げるだけ…
今年、優勝を目指すならば…。

じーやは…

基本レフト高山。バックアップに中谷。

これが結論。



【8. センター】

糸井>>俊介=中谷>江越

不動のレギュラー・糸井。
そのバックアップは、
好調・俊介と中谷。

昨日のオリックスとのオープン戦…

やはり…
糸井は、超人でございました。
itoi_02
出典:産経ニュース

スイングスピードは…
間違いなく、
チームで一番速いでしょうな。

今シーズンが、非常に楽しみです。


江越は、
ここいらで打っておかないと…
1軍枠厳しいぞ。
打つというのは…1発ね。
じーや、江越に発破かけておきます。
頑張れ!江越。



【9. ライト】

福留>>中谷>板山

野球の伝道師・福留。
そのバックアップは…
中谷か。

守備力だけならば…
板山は、
福留と遜色ないところを見せております。
後は、打撃の部分。
このままいけば…
1軍枠から漏れそうです。
ファイトだぞ。板山。



さて…
じーやの独断と偏見で
お送りいたしました…
じーや、チェック! 

お楽しみいただけたでしょうか?
本日も、
良い虎ライフをお過ごしくださいまし。
それでは、また。



追伸

ちょっとだけ…
先日のオープン戦にも触れておきます。

秋山は…

マウンドの傾斜で、球が浮いておりました。

京セラで投げるときは…
注意した方がよいですぞ。
次回に、期待いたしましょう。


そして…
ついに実現しましたな…

3番・糸井、4番・原口、5番・福留。

関連記事(2016.11.24)
福留孝介に託す思い

じーやの見ている世界…
それは…

阪神タイガースが、優勝する世界。

また、ひとつ…
その世界が近づいてきたこと…
皆様に、お知らせしておきます。


それから…
大敗はいたしましたが…
本日は、お休み。
これは…
タイガースにとりましては、良い流れ。
昨シーズンは、この逆でございました。
そのことも、お伝えしておきます。


jiiya_aisatsu

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村